新年会
2018/02/12(Mon)
先週末(2/10)は、漫娯裡庵にて我バンド『マウンテンゴリラ』の遅ればせながらの新年会でした。
12月のクリスマスファミリーコンサート以来2ヶ月ぶりでしたが、家族の祝い事や熱発など参加できないメンバーもいました。
揃ったメンバーで6時には乾杯スタートし、ひとしきり飲み食べした後は、恒例の「普段演奏しないことをやる!」ソロライヴとなりました。

この日の酒
マンゴリ18203
ビール、日本酒、赤ワイン、焼酎と色々揃っています。


マンゴリ18202

早速エビスビールで乾杯!
マンゴリ18201
この後赤ワイン(イタリア~スペイン~フランス)へ、その後日本酒!

手作り尺八
マンゴリ18204
庵主手作りだそうな(材料は古い塩ビ管)
マンゴリ18205

負けじとSちゃん手作りのケーナ登場(こちらは竹製)
マンゴリ18213

クラリネット
マンゴリ18206
Aちゃん初披露!バンドの新たな可能性が見えた?

T坊
マンゴリ18207
我夢土下座の曲を2曲披露!中々良いねぇ…

スペシャルゲスト
マンゴリ18208
Mさんのコカリナ演奏と柔らかい歌声に癒されます

わたしはウクレレメインで
マンゴリ18209
カズ―を間奏に「東京キッド」
マンゴリ18210

マンゴリ18211
ハーモニカを間奏に「なんとなくなんとなく」等、4曲ほど歌いました。

ミニギターをみつけ秘かに歌うSちゃん
マンゴリ18212

最後は皆で「かがやき」を歌って終了(画像無し)

そんなこんなで楽しい新年会となりました。
次回は3月を予定。録音やCD作成など進めていきます…いきたいなぁ…。

マウンテンゴリラはライブバンドです。ご用命があればどちらへでも演奏に参じます。ただし我儘なもので何でも何処でもOKという訳でもありませんし、それぞれが本業を抱えていますので土日曜日が活動の中心となりますので悪しからず。
ギャランティはご相談に応じますので、ブログの匿名コメントやメッセンジャーなどを通じて是非お問合せください。

この記事のURL | バンド | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2月初めの野鳥たち ③
2018/02/06(Tue)
最後はウソです。
亜種ウソは本州の高山や北海道で繁殖し冬季暖地へ移動してくる漂鳥。亜種アカウソは大陸から渡ってくる冬鳥(渡り鳥)です。

ウソ♀(アトリ科)
ウソ♀ky18201
この日は、いつもの桜の樹では見られず、ちょっと移動してみると…いました。
ウソ♀ky18202
桜の蕾を啄むメスを発見。
ウソ♀ky18203
警戒心が薄くそっと近寄っても逃げません。


ウソ♂ky18201
空をバックにオスも発見。
ウソ♂ky18202
腹部が薄っすらと赤いのでアカウソのようです。
ウソ♂ky18203
1時間ほど待っていると低い枝へ移動し撮りやすい所へ…
ウソ♂ky18204

ウソ♂ky18205

ウソ♂ky18206

ウソ♂ky18207
しばらく撮影に付き合ってくれました。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2月初めの野鳥たち ②
2018/02/05(Mon)
昨日のつづきです…
今日は冬鳥ですが、福岡で冬鳥と言えばユーラシア大陸から渡ってくる冬鳥(渡り鳥)と本州や北海道、高山から移動してくる漂鳥があります。

ルリビタキ♀(ヒタキ科)
ルリビタキ♀z18201

ルリビタキ♀z18202

ルリビタキ♀z18203
まず目に入ったのはメス(若オス?)でした。
ルリビタキ♂z18201
暫く待つと一瞬オスが現れました。
ルリビタキ♂z18202
高山で繁殖する漂鳥。

シロハラ(ヒタキ科)
シロハラz18201
毎年多くが渡って来ます。
シロハラz18202

シロハラky18201
ハゼの樹に次々と飛来します。
シロハラky18202
冬鳥(渡り鳥)

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2月初めの野鳥たち ①
2018/02/04(Sun)
昨日(2/3)は朝の出動が遅れたので、久しぶりに近場の女山と清水山を回ってみました。天気はそこそこ良かったのですが風が強く寒い一日(今日ほどではありませんが…)でした。
まずは、年間を通して見られる留鳥から…

エナガ(エナガ科)
エナガz18201
ハゼの実を狙って…
エナガz18202
群が時折頭上へ巡って来ます。

コゲラ(キツツキ科)
コゲラz18201

コゲラz18202
この時期は、エナガの群と共に行動(カラ類の混群)していることが多いです。

ヤマガラ(シジュウカラ科)
ヤマガラky18201

ヤマガラky18202
こちらもカラ類の混群の定番種です。

イカル(アトリ科)
イカルz18201
黄色い嘴が目立ちます。
イカルz18202
マメ割りの異名の通り、この太い嘴で硬い木の実(堅果)を割って食べます。
イカルz18203
エノキの実を割る「パチンパチン」という音が響いてきます。
イカルz18204
小鳥というには割と大型です。
イカルz18205
冬季は群で行動することが多く、100羽を超える大群に出会うこともあります。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
グリーンピア八女へ
2018/01/28(Sun)
昨日(1/27)は昼前からの出動でグリーンピア八女へ出かけました。
天気は良かったのですが、気温が低く池が凍っているのを初めて見ました。
オシドリにもウソにも会えませんでしたが、アオバトがカシやシイのドングリを食べに来ていたようでこちらが気付く前に次々と飛び立っていきました。

アオバト(ハト科)
アオバトgy1801
枝が邪魔して場所をちょっと移動しようとしたら飛んで行きました。
証拠写真にもなりませんが…

ヤマガラ(シジュウカラ科)
ヤマガラgy1801
松ぼっくりにヤマガラやシジュウカラが次々と集まっていました。

ミヤマホオジロ♂(ホオジロ科)
ミヤマホオジロ♂gy1801
たくさんいたのですが警戒心が強く目立つ場所へ来てくれませんでした。

ジョウビタキ♀(ヒタキ科)
ジョウビタキ♀gy1801

ジョウビタキ♀gy1802
人慣れしているのか結構近くまで寄れました。

ルリビタキ♀(ヒタキ科)
ルリビタキ♀gy1801
声が聞こえて近付いて行ったら展望所の柵の上に…
ルリビタキ♀gy1802
ひょっとしたら若オスかもしれませんが…?
ルリビタキ♂gy18011
オス
ルリビタキ♂gy1802
園内を回って、帰り際再度立ち寄り待つこと1時間余り…ようやく表れました。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ