久しぶりの名水100選へ
2017/03/30(Thu)
くじゅうの男池は名水100選で有名ですが、貴重な植物や野鳥、昆虫類の宝庫でもあります。今月半ばに訪れた時は残念ながら、花は見られませんでしたが色々な野鳥が観られました(昨日もアップしましたが…)。

ミソザザイ(ミソサザイ科)
ミソサザイko1701
国内でも最小の部類に入る小鳥です。
ミソサザイko1702
体は小さくとも森中に響く綺麗な声で囀っています。
ミソサザイko1703
全長10㎝。

ヒレンジャク(レンジャク科)
ヒレンジャクko1702
森の中で聞き覚えのある声がたくさん聞こえてきました。
ヒレンジャクko1704
数十羽の群れがスギの枝葉の中に潜み、時々高所のヤドリギの実を食べに集まって来ます。
全長17㎝。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<陽気に誘われて | メイン | カラ類の混群>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/957-173e1e95

| メイン |