3月半ばの有明海へ
2017/03/23(Thu)
いつもの佐賀空港傍の干拓地と干潟(大授搦)へ出かけて来ました。

まずは、干拓地の鳥たちです。

ミヤマガラス(カラス科)
ミヤマガラスog1701

ミヤマガラスog1702

ミヤマガラスog1703
渡りの前、畑に大群が降りていました。

ハシボソガラス(カラス科)
ハシボソガラスog1701
群れの中に数羽混じっていました。

ホオアカ(ホオジロ科)
ホオアカdk1701
ここでは初見です!

ホシムクドリ(ムクドリ科)
ホシムクドリdk1702
この日はしっかりカメラに収めました。
ホシムクドリdk1703
電線上のこちらは冬羽?
ホシムクドリdk1704
そして夏羽?

この日、タゲリは遠すぎました(T_T)/~~~

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アトリ科 | メイン | ルリビタキと…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/952-c6d6a2d9

| メイン |