セツブンソウ
2017/02/26(Sun)
今日(2/26)は、いつもの女山森林公園へ出かけましたが、鳥は少なく…ウソも遠くで声はするものの姿を現すことはありませんでした。

で、昨日(2/25)は、十数年振りに広島県庄原市総領町までセツブンソウに会いに出かけました。片道4時間半を一人はさすがに疲れましたが、春一番の可憐な花に心癒された一日でした。

総領04
総領町は中国山地の山懐に抱かれた山村です。
総領01
中央に見えるドームがリストアステーション。セツブンソウ情報はここで!
総領02
この辺りにはフクジュソウやセツブンソウが…今年はまだこれからのようです。
総領03
中心部を流れる川(名前は忘れましたが…)
セツブンソウは、石灰岩地を好み町内のあちこちに自生地(民家の裏や畑の隣など7ヶ所の群生地を公開)があります。
毎年2月から3月初旬(今年は3/5)まで公開されます。今年はここにきて寒い日が続いたためか、この日は2ヶ所しか開花公開されていませんでした。公開期間内に全自生地公開には到らないような様子でしたが…。

セツブンソウ(キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草)
セツブンソウhs1701
まずは5番の自生地へ。
セツブンソウhs1702
節分の頃から花を咲かせるのでこの名が付きました。
セツブンソウhs1703
花びらに見える白い部分は実は萼(がく)片です。5枚が普通ですが中には6以上や八重咲のものも…
セツブンソウhs1711
黄色い部分は花びらが退化した蜜線です。
セツブンソウhs1704
他の早春の花(スプリングエフェメラル)は陽光や気温に合わせて花を開閉しますが、
セツブンソウhs1705

セツブンソウhs1706

セツブンソウhs1707
セツブンソウは一度開花すると花は開いたままです。

7番の自生地へ移動。
セツブンソウhs1708

セツブンソウhs1709
ここでは色変わり(ピンクがかったもの等)が多く見られました。
セツブンソウhs1710
草丈5~15㎝。

ミチノクフクジュソウ(キンポウゲ科フクジュソウ属の多年草)
フクジュソウhs1701
まだまだこれかれです。
セリバオウレンも自生するのですが、この日は見つかりませんでした。

カメラ:ニコンD7100  
オリンパスTG-3
レンズ:マイクロニッコール85㎜
この記事のURL | 野草 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<青い鳥、黄色い鳥 | メイン | 初ゾウムシと…>>
コメント
- セツブンソウ -
こんばんは!
早春の花に会うために 片道4時間半を御一人で運転ですか!
凄いですね!
清楚なセツブンソウに会えて、疲れも吹っ飛んだことでしょう!
♪(^^)
私は、昨年、120kmを日帰りで往復して・・・帰宅したら、 
生まれて初めて 眩暈を経験しました!(-_-;)💦
2017/02/26 22:47  | URL | 白竜 (はく りゅう) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: セツブンソウ -
> こんばんは!
> 早春の花に会うために 片道4時間半を御一人で運転ですか!
> 凄いですね!
> 清楚なセツブンソウに会えて、疲れも吹っ飛んだことでしょう!
> ♪(^^)
> 私は、昨年、120kmを日帰りで往復して・・・帰宅したら、 
> 生まれて初めて 眩暈を経験しました!(-_-;)💦
こんばんは!
途中休憩を2回ほど入れましたので…
復路はスピードも控えめにのんびり帰りました。
次回は1~2泊で行きたいものです(^^♪
2017/02/27 17:20  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/943-3d6bb9c2

| メイン |