地元の低山や丘陵地…そして公園で
2017/02/16(Thu)
今日は南風が強く暖かい一日でしたが、春一番だったそうな!
今日も先日とは別のフィールドでウソに出会ったのですが、それはまた後日…。

ということで、地元シリーズがつづきます。

ヒガラ(シジュウカラ科)
ヒガラyh1701
高い山で繁殖し、冬季は低山地などでも稀に見られます。
ヒガラyh1702
全長11㎝。星野村。

ルリビタキ♀(ヒタキ科)
ルリビタキ♀z1706
オスは中々出てきません…、あまりこちらを恐れなくなってきました。
ルリビタキ♀z1705
メスも尾羽は瑠璃色です。
全長14㎝。女山森林公園。

ジョウビタキ♂(ヒタキ科)
ジョウビタキ♂ck1705
ここの公園では、一定の縄張りを張りながら結構多くの個体が越冬しています。
全長15㎝。筑後広域公園。

ツグミ(ヒタキ科)
ツグミck1703
『日本産鳥類目録改訂第7版(日本鳥学会,2012)』では、
ツグミ科が無くなりヒタキ科に統一されたようです。
全長24㎝。

カシラダカ♂(ホオジロ科)
カシラダカ♂sd1701

カシラダカ♂sd1702
オスの頭部が黒っぽくなってきました。


カシラダカ♀sd1701
全長15㎝。八女市・千間土居公園。

エナガ(エナガ科)
エナガsd1701
餌(小昆虫)を探して動き回っていました。
エナガsd1702
全長14㎝。千間土居公園。

ヒヨドリ(ヒヨドリ科)
ヒヨドリz1701
どこでもワガモノ顔ですが人には敏感です。
全長27㎝。女山森林公園。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<梅に… | メイン | 地元の低山や丘陵地で ②>>
コメント
- ヒガラ(シジュウカラ科) -
こんばんは!
ヒガラ(シジュウカラ科)・・・市内の公園で 一度出会ったかな?
・・・と思うのですが・・・なかなか会えませんね(^^;)
カシラダカは 今シーズンは 全く会えないです!
絶滅危惧種になるそうですね!?

2017/02/17 18:54  | URL | 白竜 (はく りゅう) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: ヒガラ(シジュウカラ科) -
> こんばんは!
> ヒガラ(シジュウカラ科)・・・市内の公園で 一度出会ったかな?
> ・・・と思うのですが・・・なかなか会えませんね(^^;)
> カシラダカは 今シーズンは 全く会えないです!
> 絶滅危惧種になるそうですね!?
こんばんは!
ヒガラはこちらでもめったに会えませんねぇ…
カシラダカは多く見られます。結構普通種です。
2017/02/17 21:26  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/938-770c4f49

| メイン |