女山森林公園
2016/12/13(Tue)
母の3回忌やら何やらで1週間ぶりの更新です。
短時間でしたが、週頭の日・月曜日に地元を回ってみました。
まずは、女山森林公園です。

まだ紅葉が観られました。
女山z1601
森の様子①
女山z1602
森の様子②

コゲラ(キツツキ科)
コゲラz1601
久しぶりに間近でゆっくり撮影できました。
コゲラz1602
全長15㎝。留鳥。

アトリ(アトリ科)
アトリz1601
群れがいたみたいですが、撮れたのはこの1羽のみ。
アトリz1602
全長16㎝。冬鳥。

アオジ(ホオジロ科)
アオジz1601
藪や枯草の中に隠れていて中々姿を現しません。
全長16㎝。漂鳥(ここでは冬鳥)。

ホオジロ(ホオジロ科)
ホオジロz1601
普通種ですが…
全長16㎝。留鳥。

ジョウビタキ♀(ヒタキ科)
ジョウビタキz1601

ジョウビタキ♀z1602
車の中で待っていたら近くへやって来ました。
ジョウビタキ♀ck1601
全長15㎝。冬鳥。

ヒレルクチブトゾウムシ(ゾウムシ科)
ヒレルクチブトゾウムシz1601
樹皮下で冬眠中だったのが、気温の上昇で動き始めました。
ヒレルクチブトゾウムシz1602
体長4.5㎜。TG-3の顕微鏡モードと深度合成を使って撮影。

カメラ:ニコンD7100、オリンパスTG-3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 自然 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<筑後広域公園 | メイン | 冬を生きる昆虫たち ①>>
コメント
- 留鳥・漂鳥・夏鳥・冬鳥 -
こんばんは!
移動しない鳥を『留鳥』。
夏や冬に日本以外の地から 日本に渡って来る野鳥を『夏鳥』・『冬鳥』。 
暑さ、寒さなどにより、日本国内で移動する野鳥を『漂鳥』・・・
と云う概念で これまで『留鳥』・『漂鳥』・『夏鳥』・『冬鳥』を捉えて来たのですが・・・難しいですね!(^^;)
2016/12/13 23:38  | URL | 白竜 (はく りゅう) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: 留鳥・漂鳥・夏鳥・冬鳥 -
> こんばんは!
> 移動しない鳥を『留鳥』。
> 夏や冬に日本以外の地から 日本に渡って来る野鳥を『夏鳥』・『冬鳥』。 
> 暑さ、寒さなどにより、日本国内で移動する野鳥を『漂鳥』・・・
> と云う概念で これまで『留鳥』・『漂鳥』・『夏鳥』・『冬鳥』を捉えて来たのですが・・・難しいですね!(^^;)
こんばんは!
私も同じ分類ですが、初心者や素人の方にわかりやすくと思うと難しいですね。
また、気候変動(温暖化)の影響か、渡り鳥が留鳥に移行しつつあったリ…(-_-;)
2016/12/14 20:54  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/915-1f0ee2fb

| メイン |