立ち枯れの樹(女山森林公園)
2013/06/03(Mon)
千恵美ちゃんを偲ぶ会後編は編集中のため…

天山の前後の報告です。
梅雨に入り好天の確証がないので、空いた時間を見計らって女山自然公園と清水山に足を運んでみました。

栗の花が咲き始める雑木林の中、クリとネムノキの立ち枯れを見つけました。
何となく昆虫の気配が…

ホタルカミキリ(カミキリ亜科ホタルカミキリ族)
ホタルカミキリz01
まず目に入った昆虫です。ネムノキに、数匹が動き回ったり…。
体長7~10㎜。

ホタルカミキリz02
ペアになったりしていました。

キイロトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
キイロトラカミキリz01
クリの立ち枯れの裏を覗いたら目の前にいました。
体長13~19㎜とちょっと大きめです。脚も長い!

頭部(顔)を狙って…
キイロトラカミキリz02
撮ってみましたが、意外にかわいい顔をしています。

アカミヒゲナガゾウムシ(ヒゲナガゾウムシ科)
アカミヒゲナガゾウムシz01
さらに目を凝らしながら観ていくと動くものが…、
初見のヒゲナガゾウムシでした。

シャッターチャンス
アカミヒゲナガゾウムシz02
樹の周りをクルクル回って中々ゆっくり撮らせてはくれません…
ほんの一瞬のショットです。
体長3.5~4.5㎜。

ホソクチカクシゾウムシ(ゾウムシ科)
ホソクチカクシゾウムシz01
更に目を凝らすと極小のゾウムシらしきものが…
体長4.5㎜前後。

中々ちゃんと撮らせてくれないので…
ホソクチカクシゾウムシz02
掌に乗ってもらいました。

ホソアシナガタマムシ(タマムシ科)
ホソアシナガタマムシz01
突然小さな虫が飛んできて幹にとまり動き出しました。
よく見ると、これまた初見のナガタマムシの仲間でした。
動き回ったり翔んだりと何とか写し留めた1ショットです。

この立ち枯れ、これから夏~秋にかけて時々気掛けてみたいと思います。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<千恵美ちゃんを偲ぶ会 後編 | メイン | 千恵美ちゃんを偲ぶ会 前編>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/91-9f5e0a68

| メイン |