11月初めの大授搦 ②
2016/11/11(Fri)
いよいよ真打登場です。

クロツラヘラサギ(トキ科)
クロツラヘラサギdk16001
魚を捕まえました。
クロツラヘラサギdk16002
2羽が仲睦まじい仕草を見せてくれました。
クロツラヘラサギdk16003
毎年20羽前後が渡って来て越冬しますが、この日見たのは4羽だけでした。
世界的絶滅危惧種。体長74㎝。

ミヤコドリ(ミヤコドリ科)
ミヤコドリdk16001

ミヤコドリdk16002
ここ数年越冬する姿が見られるようになりました。
ミヤコドリdk16003
下の画像の左の2羽がこの後争っていました。
ミヤコドリdk16004
体長45㎝。

ミサゴ(タカ科)
ミサゴdk16001
上空を舞っていましたが…
ミサゴdk16002
気が付いたら魚を掴まえていました。
ミサゴdk16003
体長55~63㎝。翼開長157~174㎝。

カメラ:ニコンD7100、1V3 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
     ニコン1NIKKOR70-300VR
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<11月初めの大授搦 ③ | メイン | 11月初めの大授搦 ①>>
コメント
- 懐かしクロツラヘラサギ -
今晩は
大授搦にクロツラヘラサギが姿を見せたんですね
早津江川で撮影したのを懐かしく思い出しました
都鳥やミサゴも見れたんですね
何時もながら写真が綺麗です
拡大して拝見しています

2016/11/11 17:16  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
- Re: 懐かしクロツラヘラサギ -
> 今晩は
> 大授搦にクロツラヘラサギが姿を見せたんですね
> 早津江川で撮影したのを懐かしく思い出しました
> 都鳥やミサゴも見れたんですね
> 何時もながら写真が綺麗です
> 拡大して拝見しています
こんばんは!
クロツラヘラサギもミヤコドリもここの定番種になりつつありますね。
ミサゴは数個体が飛び回ります。
2016/11/11 23:57  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/903-e60e72d7

| メイン |