タテハモドキ等
2016/10/23(Sun)
今年はタテハモドキをよく見ます。
筑後広域公園では集団で舞っていました。

タテハモドキ(タテハチョウ科)
タテハモドキog1601
今見られるのはほとんど秋型です。
タテハモドキog1602
元々は九州北部には生息していなかった南方系のチョウです。
タテハモドキog1603
地元では結構前から定着しているようですが、さらに北へ分布域を広げつつあるようです。
タテハモドキck1605

タテハモドキck1606
前翅長26~36㎜。

アサギマダラ(タテハチョウ科)
アサギマダラ♀yg1601
ようやく秋の渡りが始まったのか、所々で見かけるようになりました。
アサギマダラ♀yg1602
キタキチョウが傍を通過していきます。
前翅長43~65㎜。

ヤマトシジミ(シジミチョウ科)
ヤマトシジミkm1601
もっとも身近で見られるシジミチョウですが、綺麗な翅の個体がいました。
カタバミが幼虫の食草です。
前翅長9~16㎜。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<10月後半の野鳥 ① | メイン | 秋のトンボいろいろ ⑤>>
コメント
- タテハモドキ -
こんばんは!
いろいろ お世話になっておりますm(_ _)m
タテハモドキ・・・クジャクチョウに似ていますね(^^)
北上中ですか!
2016/10/24 21:11  | URL |  白竜雲(はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: タテハモドキ -
> こんばんは!
> いろいろ お世話になっておりますm(_ _)m
> タテハモドキ・・・クジャクチョウに似ていますね(^^)
> 北上中ですか!
コメントいただきながらお返事が遅くなり申し訳ありません。
ようやく復活です!
クジャクチョウは憧れのチョウです!!
2016/10/30 16:39  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/896-fe5abde5

| メイン |