10月初めの大授搦 ①
2016/10/09(Sun)
先週(10/2)は、今季2度目の大授搦で「シギ・チドリ」を観察して来ました。
9月とはまた違った種類も観られました。

群翔
群翔dk1601
ダイゼンとハマシギを中心とした大群です。

メダイチドリ(チドリ科)
メダイチドリdk1602
ここでは、次種共々そこそこの個体数が観られます。
体長19~21㎝。

オオメダイチドリ(チドリ科)
オオメダイチドリdk1601
前種によく似ていますが、脚も嘴もより長く少し大きい。
体長22~25㎜。

ダイゼン(チドリ科)
ダイゼンdk1602
この日は個体数が一番多かったです。
体長27~30㎝。

ムナグロ(チドリ科)
ムナグロdk1601
夏羽は前種とよく似ていますが黄色みが強くなります。
体長23~26㎝。

トウネン(シギ科)
トウネンdk1602
ここでは一番小さい種かな?
体長13~16㎝。

ハマシギ(シギ科)
ハマシギdk1601
これから数が増えていきここでは最大の群れとなります。
体長16~22㎝。

オバシギ(シギ科)
オバシギdk1603
旅鳥なのでタイミングが合えが大群と出会えます(数年前遭遇)。
体長26~28㎝。

コオバシギ(シギ科)
コオバシギdk1602
前種に似ていますが、少し小さく嘴も短いです。
体長23~35㎝。

カメラ:ニコンD7100、1V3 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
     ニコン1NIKKOR70-300VR
この記事のURL | 野鳥 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<10月初めの大授搦 ② | メイン | アオイトトンボ>>
コメント
- 東与賀のシギやチドリたち -
お早うございます
大授搦はシギやチドリたちで大賑わいして
居ますね
鳥の姿を見ていますが名前は殆ど思い出せ
ませんでした
写真を撮るにも昆虫のように近くから撮れませ
んので上手く撮れません
でも、行って直接見てみたくなりました
2016/10/10 05:02  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
- 大授搦のシギチ -
こんばんは!
このようなシギチでは・・・同定するのが超・難しいですね!
大授搦では ヌカカ(糠蚊)に血を吸われる被害は ありませんか?
私は酷い被害に遭い・・・怖くて その後 干潟へ行けません
(^^;)💦
2016/10/10 21:58  | URL |  白竜雲(はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: 東与賀のシギやチドリたち -
> お早うございます
> 大授搦はシギやチドリたちで大賑わいして
> 居ますね
> 鳥の姿を見ていますが名前は殆ど思い出せ
> ませんでした
> 写真を撮るにも昆虫のように近くから撮れませ
> んので上手く撮れません
> でも、行って直接見てみたくなりました
こんばんは!
鳥見には超望遠レンズが必須ですからね~
でも、双眼鏡やスコープがあれば観察はできます。
2016/10/11 22:36  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
- Re: 大授搦のシギチ -
> こんばんは!
> このようなシギチでは・・・同定するのが超・難しいですね!
> 大授搦では ヌカカ(糠蚊)に血を吸われる被害は ありませんか?
> 私は酷い被害に遭い・・・怖くて その後 干潟へ行けません
> (^^;)💦
こんばんは!
私はまだヌカカの被害にあったことはありません。
大授搦でもヌカカの話は聞いたことはありませんね~
運が良いのか?ここにはいないのか?
2016/10/11 22:39  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/888-0b8f91ea

| メイン |