アオイトトンボ
2016/10/08(Sat)
アオイトトンボ属のうちコバネアオイトトンボ(生息は局地的)以外の2種、グリーンピア八女でオオアオイトトンボと出会い、隣市のため池でアオイトトンボと出会いました。
トゲオトンボ同様、翅を半開して止まります。好きなトンボたちです。

オオアオイトトンボ♂(アオイトトンボ科)
オオアオイトトンボ♂gy1601
池の畔の林縁で見つけました。
オオアオイトトンボ♂gy1602
メタリックグリーンのボディが綺麗です。
オオアオイトトンボ♂gy1603
秋に観ることが多いので…
オオアオイトトンボ♂gy1604
このトンボに出会うと秋が来たなと思います。
オオアオイトトンボ♂gy1605
体長41~51㎜。

アオイトトンボ(アオイトトンボ科)
いつも行っていた池でしたが…初めてここで出会いました。
アオイトトンボmi1601
植物の茎に産卵します(連結産卵)。
アオイトトンボ♂mi1602
オスの複眼のブルーが鮮やかです。
アオイトトンボ♂mi1603
オオアオイトトンボより少し小さく成熟オスは胸部に白粉を吹きます。
アオイトトンボ♂mi1604
腹部後端の白粉部分の付き方も違います。
アオイトトンボ♂mi1601
体長38~45㎜。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<10月初めの大授搦 ① | メイン | 10月の8864の会 ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/887-10c544bf

| メイン |