10月の8864の会 ①
2016/10/06(Thu)
毎月第1土曜日は、南阿蘇ビジターセンター野草園で『8864(葉っぱ虫)の会』の定例自然観察会が開催されます。花や昆虫や野鳥など…参加自由ですので、興味がある方は是非参加してみてください。
この日は、10月とは思えない蒸し暑い一日でチョウの仲間がたくさん見られました。

メスグロヒョウモン♀(タテハチョウ科)
メスグロヒョウモン♀at1601
まず目に飛び込んできたのは出会う機会が少ないこのチョウでした。
メスグロヒョウモン♀at1602
オスは他のヒョウモン属と同じような翅色ですが…
メスグロヒョウモン♀at1603
メスは全く違った翅色をしています。まだ翅が綺麗な個体でした。
メスグロヒョウモン♀at1604
前翅長30~40㎜。オオマルバノテンニンソウ(ツクシミカエリソウ)で吸蜜中。

ミドリヒョウモン(タテハチョウ科)
ミドリヒョウモンat1603
こちらは翅が結構ボロボロです。
前翅長31~40㎜。

オオウラギンスジヒョウモン(タテハチョウ科)
オオウラギンスジヒョウモンat1611
ヤマアザミの花にやって来ました。
前翅長34~43㎜。

ナガサキアゲハ(アゲハチョウ科)
ナガサキアゲハ♂at1601
他にもキアゲハやクロアゲハを見かけました。
前翅長60~80㎜。ハガクレツリフネの花に…

スジグロシロチョウ(シロチョウ科)
スジグロシロチョウat1601
キタキチョウ同様まだたくさん飛んでいます。
前翅長30~40㎜。

ウラナミシジミ(シジミチョウ科)
ウラナミシジミat1601
交尾態を発見。
ウラナミシジミat1602
そこへ、別のオスが執拗にアタックしかけて来ました。
前翅長13~18㎜。

ヤマトシジミ(シジミチョウ科)
ヤマトシジミat1611
こちらも交尾態を発見。
前翅長9~16㎜。

キマダラオオナミシャク(シャクガ科)
キマダラオオナミシャクat1601
綺麗な蛾が足元に飛んできました。
開張40~55㎜。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<10月の8864の会 ② | メイン | 9月後半の地元フィールド ③>>
コメント
- 南阿蘇の蝶達 -
今日は
南阿蘇の野草園で食事中の綺麗な模様の蝶
や仲良し蝶拝見しました
メスグロヒョウモン綺麗な模様の蝶ですね
初めて見ました
ブログ拝見するのを楽しみにしています
2016/10/06 14:40  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
- Re: 南阿蘇の蝶達 -
> 今日は
> 南阿蘇の野草園で食事中の綺麗な模様の蝶
> や仲良し蝶拝見しました
> メスグロヒョウモン綺麗な模様の蝶ですね
> 初めて見ました
> ブログ拝見するのを楽しみにしています
こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。
メスグロヒョウモンはグリーンピア八女でも
観ましたよ!
2016/10/06 20:49  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/885-54928329

| メイン |