9月前半の地元フィールド ②
2016/09/21(Wed)
トンボのつづきです。

ギンヤンマ♂(ヤンマ科)
ギンヤンマ♂ck1601
水路の上をパトロールするオスの飛翔を狙ってみました。

連結産卵
ギンヤンマ産卵ck1601
水路の澱みで連結産卵していました。
ギンヤンマ産卵ck1602
体長67~83㎜(オス)65~84㎜(メス)

コフキトンボ♂(トンボ科)
コフキトンボ♂ck1602
今年は遅くまで個体数が多くみられるようです。
コフキトンボ♂ck1601
下方にアオモンイトトンボの交尾ペアが…
体長37~48㎜

ショウジョウトンボ♂(トンボ科)
ショウジョウトンボ♂ck1601
全身真っ赤ですが、いわゆる赤トンボ(アカネ属)ではありません。


ショウジョウトンボ♀ck1601
産卵行動後のメス(オレンジ色)です。
体長41~55㎜(オス)38~50㎜(メス)

シオカラトンボ♂(トンボ科)
シオカラトンボ♂ck1601
一番の普通種です。
体長47~61㎜。

トンボではありませんが…
アカタデハムシ(ハムシ科)
アカタデハムシck1601
成虫も幼虫もタデ科植物の葉を食べます。
体長3~3.5㎜。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<9月前半の地元フィールド ③ | メイン | 9月前半の地元フィールド ①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/877-c810c4e8

| メイン |