8月末に奥八女へ ②
2016/09/03(Sat)
今日は天気が崩れる前に、久しぶりに有明海の大授搦へ海鳥を観に行き、帰りにこれまた久しぶりに筑後広域公園をブラッとしてきました。
既に鳥たちの秋の渡りが始まっています。こちらは近々アップしていきます。

さて、今日は色々な生き物たちです。

カワガラス(カワガラス科)
カワガラスyy1601
渓流の中にいましたが、かなり遠かったので大トリミングしてます。
体長22㎝。

エゴツルクビオトシブミ♂(オトシブミ科)
エゴツルクビオトシブミ♂yy1601
8月の終りに見たのは初めてでした(それもオスを)。
体長8~9.5㎜。

アカスジキンカメムシ(キンカメムシ科)
アカスジキンカメムシyy1601
終齢幼虫です。今年は成虫を未見のままです。
成虫の体長17~20㎜。

クチブトカメムシ?(カメムシ科)
クチブトカメムシyy1601
前種と同じナツツバキの葉にいました。
体長12~16㎜。

ヨツモンカメムシ?(クヌギカメムシ科)
ヨツモンカメムシyh1601
松の樹皮に溶け込んでいました。
体長15㎜。

ミヤマウズラ(ラン科)
ミヤマウズラyy1601
グリーンピアの池の周りを探索中に見つけました。
ミヤマウズラyy1602
茎は10~15㎝ほど、花は1㎝もありません。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | 自然 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<8月末に奥八女へ ③ | メイン | 8月末に奥八女へ ①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/869-b6a1b7ab

| メイン |