甲虫の仲間いろいろ
2016/08/17(Wed)
今日(8/16)は、朝から大雨で出鼻をくじかれてしまいました。

さて、ゾウムシ以外の甲虫たちです。

カブトムシ♂(コガネムシ科)
カブトムシ♂at1601
いつの時代も子どもたちの人気ナンバーワン!
体長32~53㎜(角を除く)。阿蘇野草園。

ノコギリクワガタ♂(クワガタムシ科)
ノコギリクワガタ♂at1601
大アゴ(角ではない)のカッコ良さで子どもたちの人気者です。
体長36~71㎜。阿蘇野草園。

ミヤマクワガタ♀(クワガタムシ科)
ミヤマクワガタ♀yh1601
目の前に飛んできたところを掴まえて地面に置き撮影しました。
体長32~39㎜。星野村。

ウグイスナガタマムシ(タマムシ科)
ウグイスナガタマムシyh1601
伐採されたネムノキに産卵に来ていました。
ウグイスナガタマムシyh1602
体長4~8㎜。星野村。

ウバタマムシ(タマムシ科)
ウバタマムシat1601
ヤマトタマムシのメスと勘違いする人が良くいますが、別種です。
体長24~40㎜。阿蘇野草園。

クロカナブン(コガネムシ科)
クロカナブンkr1601
カナブンやアオカナブンほど多くはなく見かけるのは稀です。
体長25~28㎜。高良山。

スジコガネ(コガネムシ科)
スジコガネyy1601
体色には個体差があります。
体長15~19㎜。矢部村。

エンマムシの一種(エンマムシ科)
エンマムシyy1601
エンマムシの仲間と思われる小さな甲虫が粗朶の上にやって来ました。
県境辺り。

オオセンチコガネ(センチコガネ科)
オオセンチコガネyd1601
草むらの上や間をたくさん飛び回っていました。
体長16~22㎜。由布岳山麓。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | 甲虫 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<チョウいろいろ ③ | メイン | ゾウムシの仲間いろいろ>>
コメント
- お早うございます -
お早うございます
昆虫達の写真拝見しました
カブトムシやクワガタの名前は知っていますが
未だ実物を見た事がありません
他の昆虫も初めてです
色々な姿をしていますね
モノサシトンボの名前有難うございました
このトンボは樫原湿原で初めて撮影して名前を教えて
もらっている忘れなれないトンボですが・・・
麻生池ではクロイトトンボをよく見かけますので
間違えました
尻尾の先の模様の違いは知っていたのに・・・
また宜しくお願い致します
2016/08/17 07:17  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/862-687dd5d6

| メイン |