ゾウムシの仲間いろいろ
2016/08/15(Mon)
今日は終戦記念日でした。
今、戦後が戦前になりつつあるような不安を感じます。知らない間に流されてしまわないよう常に意識する必要を感じています。

さて、盆も今日で終わり、明日からまだフィールドへ出かけられるかな?と思っていますが、連日の猛暑にウンザリしてしまいます。

今日は、小さくて渋めの虫たちです!

チュウジョウアナアキゾウムシ(ゾウムシ科)
チュウジョウアナアキゾウムシyy1601
初見のゾウムシが粗朶の上に現れました。
体長4.3~4.9㎜。大分との県境(矢部村、日田市中津江村)。

ワモントゲトゲゾウムシ(ゾウムシ科)
ワモントゲトゲゾウムシyy1601
これも初見のゾウムシが同じ場所に…
ワモントゲトゲゾウムシyy1602
体長6~7.4㎜。県境。

ナガアシヒゲナガゾウムシ(ヒゲナガゾウムシ科)
ナガアシヒゲナガゾウムシyy1601
これも同所で。種名が分からなかったのですが…たぶん間違いないと思います。
ナガアシヒゲナガゾウムシyy1602
体長4.8~8.5㎜。県境。

オオシロオビゾウムシ(オサゾウムシ科)
オオシロオビゾウムシat1601
久しぶりに間近で観ました。
体長9~15㎜。阿蘇野草園。

ゴボウゾウムシ(ゾウムシ科)
ゴボウゾウムシat1601
定番のアザミの葉上にいました。
体長5.6~8.5㎜。阿蘇野草園。

ハスジカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ハスジカツオゾウムシat1601
背面の鱗粉がだいぶ剥げています。
体長9~14.1㎜。阿蘇野草園。

ヒョウタンゾウムシの仲間(ゾウムシ科)
ヒョウタンゾウムシat1601
背面が良く見えず同定ができませんでした。

ヒメクロオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメクロオトシブミyy1601
オトシブミの仲間もまだ見られます。
体長4~5㎜。矢部村。

ゴマダラオトシブミ(オトシブミ科)
ゴマダラオトシブミat1601
こちらもまだ見られるとは…何故かウリカエデの葉裏に…
体長6~8㎜。阿蘇野草園。

ウスモンオトシブミ(オトシブミ科)
ウスモンオトシブミat1601
まだキブシの葉を巻いていました。
体長6.5~7㎜。阿蘇野草園。

ヒメコブオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメコブオトシブミat1602
こちらはコアカソの葉を…
体長6~7.2㎜。阿蘇野草園。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<甲虫の仲間いろいろ | メイン | チョウいろいろ ②>>
コメント
- ゾウムシ -
こんばんは!
判り難いゾウムシの名前をスラスラと・・・凄いです!
昆虫博士ですね♪(^^)

今、戦後が戦前になりつつあるような不安を感じます・・・上手い表現ですね!(^^)
全く同感です!💦
2016/08/15 23:19  | URL | 白竜雲 (はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: ゾウムシ -
> こんばんは!
> 判り難いゾウムシの名前をスラスラと・・・凄いです!
> 昆虫博士ですね♪(^^)
>
> 今、戦後が戦前になりつつあるような不安を感じます・・・上手い表現ですね!(^^)
> 全く同感です!💦
こんばんは!
同定はいつも悩んでいますよ(-_-;)
ただ、長く観察していると、特徴から亜科や属の
予想が付くようになり、無駄な検索が少なくはなりました。

同じ思いを持った方がいると思うとホッとします。
ありがとうございます!
2016/08/17 01:01  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/861-26bdd4db

| メイン |