トンボいろいろ
2016/08/12(Fri)
7月末から8月初旬にあちらこちらで見かけたトンボたちです。

さて、出掛けたフィールドの先々で色々なトンボに出会いました。

ミヤマサナエ♂(サナエトンボ科)
ミヤマサナエ♂yy1601
県境の林道を福岡側と大分側を行ったり来たりしていました。
矢部村。

オニヤンマ(オニヤンマ科)
オニヤンマ♂km1601
今年は止まっているところに本当によく出会います。
オニヤンマ♂km1602
清水山。

ヤブヤンマ♀(ヤンマ科)
ヤブヤンマ♀km1601
オニヤンマと同じ場所なので、てっきりオニヤンマだと思っていましたが、林道の崖辺りをホバリングしていました。
ヤブヤンマ♀km1602
そして苔の中に産卵を始めました。
清水山。

ホソミイトトンボ♀(イトトンボ科)
ホソミイトトンボ♀yh1601
カミキリムシを探していたら思わぬところで出会いました。
ホソミイトトンボ♀yh1602
周りに水場はないのですが…
ホソミイトトンボ♀yh1603
体長28~34㎜。星野村。

キイトトンボ(イトトンボ科)
キイトトンボyh1601
これもまた違う場所ですが雑木林の中で…??
体長35~46㎜。星野村。

ウスバキトンボ(トンボ科)
ウスバキトンボyh1601
よく赤トンボと間違えられますが…南方から移動してくるトンボです。
体長44~54㎜。星野村。

ネキトンボ♂(トンボ科)
ネキトンボ♂yy1601
赤トンボのなかまで、翅の根元がオレンジ色を帯びます。
体長39~46㎜。矢部村。

アキアカネ(トンボ科)
アキアカネat1601
赤トンボの仲間を代表する種です。
体長33~46㎜。阿蘇野草園。

ナツアカネ(トンボ科)
ナツアカネat1601
前種とよく似ています。
体長33~41㎜。阿蘇野草園。

ミヤマアカネ♀(トンボ科)
ミヤマアカネ♀at1601
翅にある茶色の帯が特徴です。


ミヤマアカネ♂at1601
アカネの仲間の多くのオスは体が赤くなります。
体長32~39㎜。阿蘇野草園。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:マイクロニッコール85㎜
この記事のURL | トンボ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<チョウいろいろ ① | メイン | 夜の探虫会>>
コメント
- トンボ -
こんばんは!
いろいろな種類のトンボを 撮られましたね!
山地へ 時々しか行かないので、ヤンマやサナエに出会う機会が
少ないです(^^;)💦
2016/08/12 23:24  | URL | 白竜雲(はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- アカネの仲間 -
お早うございます
今度はトンボ達ですか
アカネの仲間も区別がよく分かりません
11日に天山に登りましたが、駐車場近くの林道で
アカネなどを撮影しましたが・・・
ブログを作成中ですが名札が付けられません
後で教えて下さい
お願いします
数年前ですが清水山の仁王門の近くの車道脇の水が流れている溜まり場でトンボが産卵している所を見た事を思い出しました
2016/08/13 06:19  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
- Re: トンボ -
> こんばんは!
> いろいろな種類のトンボを 撮られましたね!
> 山地へ 時々しか行かないので、ヤンマやサナエに出会う機会が
> 少ないです(^^;)💦
白竜雲さんこんばんは!
ヤンマやサナエは意外と平地にもいたりします。
種類は限られますけれど…
2016/08/13 22:05  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
- Re: アカネの仲間 -
> お早うございます
> 今度はトンボ達ですか
> アカネの仲間も区別がよく分かりません
> 11日に天山に登りましたが、駐車場近くの林道で
> アカネなどを撮影しましたが・・・
> ブログを作成中ですが名札が付けられません
> 後で教えて下さい
> お願いします
> 数年前ですが清水山の仁王門の近くの車道脇の水が流れている溜まり場でトンボが産卵している所を見た事を思い出しました
ぼん天棒さんこんばんは!
流水で産卵していたのはオニヤンマかもしれません。
私も清水でオニヤンマの産卵を観たことがありますが、
浅い流れに産卵するようです。
2016/08/13 22:08  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/858-d5afd8bf

| メイン |