池のトンボたち
2016/07/18(Mon)
7月16日(土)、旧知の福岡市の障害者支援事業所『なかよし作業所』の皆さんを案内して、八女市星野村の池の山へ行ってきました。
天気が今一つで、目当てのカブトムシやクワガタには会えませんでしたが、ここの池には希少植物のオグラコオホネが群生し、その合間を色々なトンボが飛び回ります。
またまたトンボの飛翔写真に挑戦です。

オグラコオホネ(スイレン科)とクロイトトンボ♂(イトトンボ科)
コオホネとクロイトトンボyh1601
花に止まったところを…。
クロイトトンボ♂yh1601
クロイトトンボはたくさんいます。
体長27~36㎜。

オグラコオホネとモノサシトンボ(モノサシトンボ科)
コウホネとモノサシトンボyh1601
コオホネの花に3ペアが…水面に映って6ペアに見えます。
体長38~51㎜。

ベニイトトンボ♂(イトトンボ科)
ベニイトトンボ♂yh1601
今年もようやく出会えました(ここでは初見)。
ベニイトトンボ♂yh1602
結構個体数は多いようですが、メスをまだ見かけませんでした。
体長32~43㎜。

ショウジョウトンボ♀(トンボ科)
ショウジョウトンボ♀yh1601
打水産卵しています。すぐ近くでオスが警護しているのですが…
ショウジョウトンボ♀yh1602
尾端に白い卵?が見えます。
体長38~50㎜。

オオシオカラトンボ(トンボ科)
オオシオカラトンボyh1601
連結しこれから交尾します。
オオシオカラトンボyh1602
そして打水産卵…
オオシオカラトンボyh1603
オスが傍で警護しています。オスとメスでは体色が異なります(黄色がメス)。
体長49~61㎜。

オオヤマトンボ(ヤマトンボ科)
オオヤマトンボyh1601
ここでも一定の場所を往復します。
オオヤマトンボyh1602
体長78~92㎜。

リョウブ(リョウブ科)やノリウツギ(ユキノシタ科orアジサイ科)の花が咲き始め、色々な昆虫が集まって来ます。

リョウブとオオヨツスジハナカミキリ
リョウブとオオヨツスジハナカミキリyh1601
このカミキリが出ると夏が来たなぁと思います。
体長20~31㎜。

ノリウツギとヨツスジハナカミキリ
ノリウツギとヨツスジハナカミキリyh1601
ヨツスジハナカミキリはいたるところで見かけるようになりました。
体長12~20㎜。

カメラ:ニコン1V3、D7100。
レンズ:1ニッコール70-300VR、マイクロニッコール85㎜。

明日もまた、グリーンピア八女へ出かける予定です。
この記事のURL | トンボ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<グリーンピア八女へ | メイン | 梅雨時のカメムシ>>
コメント
- ベニイトトンボ -
こんばんは!
ボランティアの「自然観察案内人」ですか!
ボランティアで世の中の役に立つ! 良いことですね!♪(^^)

ベニイトトンボが居ましたか!
あちらこちらに出没するする・・・忍者みたいなトンボですね!
v(^o^)
2016/07/19 21:57  | URL | ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: ベニイトトンボ -
> こんばんは!
> ボランティアの「自然観察案内人」ですか!
> ボランティアで世の中の役に立つ! 良いことですね!♪(^^)
>
> ベニイトトンボが居ましたか!
> あちらこちらに出没するする・・・忍者みたいなトンボですね!
> v(^o^)
こんばんは!
ボランティアというわけでもないのですが…(:_;)
所長とは古い音楽仲間なのです。

べにイトトンボはたぶん以前からここにいたものと思われます。
ここで真剣に探したことがなかったので…
今後も時々通わなけらばと感じた次第です。
2016/07/20 00:18  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/847-73b36d36

| メイン |