くじゅうへ(ウラミスジシジミ) ①
2016/06/30(Thu)
雨が続き中々フィールドへ出かけられず、ブログ更新が滞っています。
この間コメントをいただいた皆様、お返事できず申し訳ありません。

先日、雨の合間を縫って久しぶりに大分県の『くじゅう』へ出かけました。
目的はゼフィルスの仲間の撮影。総勢5名での探索となりました。
初見のウラミスジシジミにも出会えました。

ウラミスジシジミ(シジミチョウ科)
ウラミスジシジミkh1601
別名ダイセンシジミとも言います。
ウラミスジシジミkh1602

ウラミスジシジミkh1603
幼虫の食草はクヌギやコナラなので、成虫もこれらの樹の枝葉上等で見られます。
ウラミスジシジミkh1604
開翅
ウラミスジシジミkh1605
翅を広げてくれました。
ウラミスジシジミkh1606

ウラミスジシジミkh1607
手乗り!
ウラミスジシジミkh1608
同行者の手に…
ウラミスジシジミkh1609
前翅長16~22㎜。くじゅう。

たくさん遊んでくれました!

カメラ:ニコン1V3、D7100。
レンズ:1ニッコール30~70㎜、1ニッコール70-300VR
     マイクロニッコール85㎜。
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<くじゅうへ ② | メイン | カメムシ>>
コメント
- ダイセンシジミ -
こんにちは!
ダイセンシジミですか!
当地では 珍しいのですが・・・3~4年前に出会い、撮りました!
ヽ(^^)ノ 大勢で行くと 沢山の目で探すので 見付け易いですね!
2016/06/30 14:54  | URL |     白竜雲(はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: ダイセンシジミ -
> こんにちは!
> ダイセンシジミですか!
> 当地では 珍しいのですが・・・3~4年前に出会い、撮りました!
> ヽ(^^)ノ 大勢で行くと 沢山の目で探すので 見付け易いですね!
こんばんは!
ダイセンはこちらでも見られるのは局地的です。
確かに大勢だと見つける確率が上がりますね(笑)
2016/06/30 23:25  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/839-05c3a4b8

| メイン |