GWに出会った生き物たち ⑩
2016/05/25(Wed)
GWからだいぶ経ってしまいました。その後も新たな画像が増えているのですが…
今週は雨が多そうなので、一気にアップできるかなぁ…
昨日も女山森林公園で、カミキリやタマムシの仲間にたくさん出会いました。

今日は、ゾウムシの仲間です。

アカアシノミゾウムシ(ノミゾウムシ亜科)
アカアシノミゾウムシat1601
名前の通りの微小種です。
アカアシノミゾウムシyy1601
体長2.8~3.2㎜。阿蘇&矢部村。

イヌビワシギゾウムシ(ゾウムシ亜科)
イヌビワシギゾウムシz1601
イヌビワの実に穿孔して産卵します。
イヌビワシギゾウムシz1602
画像の実は1㎝もありません。
イヌビワシギゾウムシz1603
体長3.3~4.5㎜。女山森林公園。

セダカシギゾウムシ(ゾウムシ亜科)
セダカシギゾウムシyy1601
コバノガマズミの葉裏で(花の咲く頃)見つかります。
前種よりさらに小さいゾウムシです。矢部村。

キイチゴトゲサルゾウムシ(サルゾウムシ亜科)
キイチゴトゲサルゾウムシyy1601
キイチゴの花や葉(裏)でよく見つかります。
体長2.5㎜程。矢部村。

ヒラセクモゾウムシ(クモゾウムシ亜科)
ヒラセクモゾウムシat1601
ハナウドの葉裏にいた初見のゾウムシです。
体長3.7~4.1㎜。阿蘇。

ホホジロアシナガゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
ホホジロアシナガゾウムシz1601
今年は、ヌルデを加害する個体をよく見かました。
体長6~9㎜。女山森林公園。

オジロアシナガゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
オジロアシナガゾウムシkm1601
クズの茎を齧って産卵します。
体長9~10㎜。清水山。

カメラ:ニコンD7000
レンズ:マイクロニッコール85㎜
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<GWに出会った生き物たち ⑪ | メイン | GWに出会った生き物たち ⑨>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/820-3b13aa5d

| メイン |