GWに出会った生き物たち ③
2016/05/12(Thu)
きょうはトンボです。

アサヒナカワトンボ♀(カワトンボ科)
アサヒナカワトンボ♀yy1601
腹端の形状と翅の白い紋(縁紋)でメスと判定。


オスの翅色には個体変異があります。また、オスの縁紋は赤ですが、未熟個体では白のようです(成熟すると赤くなる)。
透明翅(未熟個体)
アサヒナカワトンボ♂yy1602

薄茶色翅(未熟個体)
アサヒナカワトンボ♂yy1601

濃褐色翅(成熟個体)
アサヒナカワトンボ♂yy1603
成熟したオスは、体色が白い粉をふいたようになります。
矢部村。

タベサナエ(サナエトンボ科)
タベサナエyg1601
ミカドアゲハを撮影中にすぐ傍で発見しました。
筑後地方。

ヒメクロサナエ♀(サナエトンボ科)
ヒメクロサナエ♀yy1601


ヒメクロサナエ♂yy1601
サナエトンボの仲間は判別が難しい…
ヒメクロサナエ♂yy1602
矢部村。

シオヤトンボ♀(トンボ科)
シオヤトンボ♀z1601
たくさんいました。
女山森林公園。

ハラビロトンボ未熟♀(トンボ科)
ハラビロトンボ♀z1601
名前の通り腹部が幅広いです。成熟するともっと色鮮やかになります。

未熟♂
ハラビロトンボ♂z1601
オスは成熟すると白い粉をふいてきます。
ハラビロトンボ♂z1602
女山森林公園。

カメラ:ニコンD7000、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール30~70㎜。
この記事のURL | トンボ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<GWに出会った生き物たち ④ | メイン | GWに出会った生き物たち ②>>
コメント
-  -
2枚目、3枚目のトンボは胸部の大きさからニホンカワトンボに一票です。明日、天気が良ければ再チャレンジしてきます。
2016/05/17 11:03  | URL | カボス #Z2xPojP6[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> 2枚目、3枚目のトンボは胸部の大きさからニホンカワトンボに一票です。明日、天気が良ければ再チャレンジしてきます。
こんばんは
カワトンボの同定は難しいです…
2016/05/19 00:30  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/813-3888da17

| メイン |