ミカドアゲハ ②
2016/05/09(Mon)

阿蘇へ行っていたり所要があったりしたのでアップが遅くなりました。

ミカドアゲハ後編です。
ミカドアゲハ以外にも色々なチョウがやって来ます。
オス同士が種類に違わず、縄張りを守ろうと追いかけあっていました。

アオスジアゲハ(アゲハチョウ科アオスジアゲハ族)
アオスジアゲハyg1601
こちらの方が個体数は圧倒的に多いです。
アオスジアゲハyg1602
クスノキが幼虫の植樹になります。そしてクスノキはたくさんあります。
アオスジアゲハyg1603
1匹のメスにオス2匹がアプローチします。
アオスジアゲハyg1604
前翅長32~45㎜。

ツマグロヒョウモン♂(タテハチョウ科ヒョウモンチョウ族)
ツマグロヒョウモン♂yg1601
メスは翅の先が黒くなり、毒をもつチョウのカバマダラに擬態していると言われます。
前翅長27~38㎜。

テングチョウ(タテハチョウ科テングチョウ亜科)
テングチョウyg1601
幼虫の植樹はエノキで、成虫越冬します(この個体は翅がボロボロ)。
テングチョウyg1602
前翅長19~29㎜。

ミカドアゲハ(アゲハチョウ科アオスジアゲハ族)
ミカドアゲハyg1602
アオスジアゲハがちょっかいを出します。
ミカドアゲハyg1609

ミカドアゲハyg1610

ミカドアゲハyg1604
今度はナミアゲハです。
ミカドアゲハyg1611

他にも、ツマグロハナカミキリやコアオハナムグリ、マルハナバチやクマバチ等がトベラの花にやって来ました。

カメラ:ニコンD7000、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール30~70㎜。
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<GWに出会った生き物たち ① | メイン | ミカドアゲハ ①>>
コメント
- 初めて発見したオトシブミ -
お早うございます
色々な蝶達が乱舞していますね
拝見していてぼん天棒の目の前で飛んでいるような
気持ちになりました。

先日中津江村の林道へ行きました。
初めて自分で見つけたオトシブミと会いました
葉が巻かれていたので若しかと思ってよく見ると
少し上の葉に綺麗なおとしぶみが居ました

風が強くて撮影に手こずっていると飛んだのか、
落ちたのか目の前から姿が消えてしまいました
残念!撮影するのが難しいですね
ウォッシュボードマンさんの綺麗な写真に改めて
感心しています
最近昆虫がよく目につくようになるましたが、名前が
全く分かりません
教えて下さいお願いします

2016/05/10 04:47  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
- Re: 初めて発見したオトシブミ -
> お早うございます
> 色々な蝶達が乱舞していますね
> 拝見していてぼん天棒の目の前で飛んでいるような
> 気持ちになりました。
>
> 先日中津江村の林道へ行きました。
> 初めて自分で見つけたオトシブミと会いました
> 葉が巻かれていたので若しかと思ってよく見ると
> 少し上の葉に綺麗なおとしぶみが居ました
>
> 風が強くて撮影に手こずっていると飛んだのか、
> 落ちたのか目の前から姿が消えてしまいました
> 残念!撮影するのが難しいですね
> ウォッシュボードマンさんの綺麗な写真に改めて
> 感心しています
> 最近昆虫がよく目につくようになるましたが、名前が
> 全く分かりません
> 教えて下さいお願いします
こんばんは!
微小な昆虫は、本当に撮影に苦労します。
近付きすぎれば落ちるし…
ちょとの風でもブレるし…シャッターを押す数がものをいうみたいです。
2016/05/11 00:39  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/810-f57c3383

| メイン |