オトシブミ ①
2016/04/13(Wed)
今日はオトシブミの仲間です。

ヒメクロオトシブミ(オトシブミ亜科)
ヒメクロオトシブミgy1601
ノイバラやナガバノモミジイチゴの葉でたくさん見られるようになりました。
ヒメクロオトシブミgy1602
体長3.5~5.5㎜。グリーンピア八女。

エゴツルクビオトシブミ♀(オトシブミ亜科)
エゴツルクビオトシブミ♀z1601
エゴノキの葉が広がり始め姿を現しました。
エゴツルクビオトシブミz1602
すでに揺籃を作っています。
メスの体長5~6.5㎜。女山森林公園。

ヒゲナガオトシブミ♀(オトシブミ亜科)
ヒゲナガオトシブミ♀yh1601
ブナの新葉に色々な虫が集まっています。


ヒゲナガオトシブミ♂yh1601
首が長いので食べにくそうです。
ヒゲナガオトシブミ♂yh1602
体長メス6~8㎜、オス7~11㎜。星野村。

ゴマダラオトシブミ(オトシブミ亜科)
ゴマダラオトシブミz1601
こんなに早い時期に見たのは初めてです。
ゴマダラオトシブミz1602
翅の下にも水玉模様が…
体長6~8㎜。グリーンピア八女。

カシルリオトシブミ(アシナガオトシブミ亜科)
カシルリオトシブミyh1601
メタリックに輝きます。
カシルリオトシブミyh1602
体長2.5~4㎜。星野村。

ナラルリオトシブミ(アシナガオトシブミ亜科)
ナラルリオトシブミyh1601
ルリオトシブミの可能性もありますが、体色から同定しました。
体長2.5~3.8㎜。星野村。

カメラ:ニコンD7000
レンズ:マイクロニッコール85㎜
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<チョッキリ ① | メイン | ゾウムシ ①>>
コメント
- ゴマダラオトシブミ(オトシブミ亜科) -
こんばんは!
>翅の下にも水玉模様が…・・・撮り続けていないと、 なかなか このようなシャッターチャンスには 出会えませんねd(^^)
2016/04/14 20:45  | URL | ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) #FmHkLvPM[ 編集]
- Re: ゴマダラオトシブミ(オトシブミ亜科) -
> こんばんは!
> 撮り続けていないと、なかなか このようなシャッターチャンスには 出会えませんねd(^^)
白竜雲さんこんばんは!
数枚連写して、どうにか撮れていたのはこの1枚だけでした。
2016/04/14 23:34  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/792-255231ca

| メイン |