ウソ
2016/02/07(Sun)
昨日は昼前から女山森林公園~清水山を回ってみました。目的は今期未見のウソ。
最後に回ったいつもの所でようやく十数羽の群に出会いました。

ウソ♂(アトリ科・漂鳥または冬鳥)
ウソ♂km1601
予想通りサクラの花芽を食べに来ていました。
ウソ♂km1602

ウソ♂km1603
頬から首にかけてのピンクが綺麗です。
ウソ♂km1604
腹部もほんのり赤いので、亜種アカウソ(冬鳥)ではないかと思います。


ウソ♀km1601
奥にいるのはオスです。

キクイタダキ(キクイタダキ科・漂鳥)
キクイタダキz1601

キクイタダキz1602
日本最小種ですが、よく動き回るので頭頂部の黄色が中々見えません。

ルリビタキ♀(ヒタキ科・漂鳥)
ルリビタキ♀z1604
今回も青いオスにはと思っていると…


ルリビタキ♂km1601
ハゼの実を食べに青いのがやって来ました。
ルリビタキ♂km1602
先日の高良山から引き続きの出会いでした。

シジュウカラ(シジュウカラ科・留鳥)
シジュウカラz1601
こちらもハゼの木に…

ミヤマホオジロ(ホオジロ科・冬鳥)
ミヤマホオジロ♂km1601
清水大観望で草むらから飛び出しました。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
ニコン 1NIKKOR70-300VR
この記事のURL | 野鳥 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<濃施山公園(ミサゴ) | メイン | 高良山>>
コメント
- 逢いたい野鳥 -
お早うございます
先ほど一回拝見していましたが朝食を済ませて
ゆっくり見せてもらいました

ウソはヤッパリ桜の蕾を食べにくるんですね
清水で桜の咲く所を思い浮かべてみました

キクイタダキも見る事が出来るんですね
一度は見てみたい野鳥です

ルリビタキとも会われたんですね
それにミヤマホホジロ

清水山でこんな野鳥達が居るとは驚きです
昨日(7日)清水山で野鳥を探しまわりましたが
こんな鳥達とは会えませんでした

帰りに船小屋の矢部川沿いを見て回りました
鴨が居ましたが遠過ぎて撮影出来ませんでした

次に童男山古墳のある公園でミヤマホホジロ?
を撮影しました

ウソを撮影された桜の木は何処でしょうか
鍵コメントで教えて頂けませんか
宜しくお願いします
2016/02/08 08:48  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/766-067344bd

| メイン |