秋のチョウ ④
2015/11/14(Sat)
秋まで残っているチョウはそのまま越冬する個体がいます。
越冬中も気温が上がった日は陽だまりで活動していることもあります。
しかし、翌春まで生き延びずに息絶える個体も多いようです。

モンシロチョウ
モンシロチョウz1501 (2)
女山森林公園。

スジグロシロチョウ
スジグロシロチョウat1501
阿蘇。

キタキチョウ
キタキチョウat1501
阿蘇。
キタキチョウz1501
こちらはミナミキチョウっぽい斑紋の個体です。
女山森林公園。

クロコノマチョウ
クロコノマチョウat1501
阿蘇。

イチモンジセセリ
イチモンジセセリyy1501
矢部村。

クロセセリ
クロセセリyy1500

クロセセリyy1501
矢部村。

キマダラセセリ
キマダラセセリsj1501
石人山古墳公園。

チャバネセセリ
チャバネセセリz1502
女山森林公園。

撮影機材 カメラ:ニコンD71000、1V3
レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED、1ニッコール30-110㎜、1ニッコール70-300VR
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋の野鳥たち ⑤ | メイン | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/734-19994757

| メイン |