県境の山間部へ ③
2015/08/21(Fri)
明日・明後日は一泊で仕事関係の研修です。
月曜日が振休の予定ですが…天気は持ち直すのかな…?

ヤツメカミキリ(カミキリムシ科)
ヤツメカミキリhn1501
清水山や女山ではお馴染みですが、ここでは初見です。
ヤツメカミキリhn1502
古いサクラの木から落ちてきました。
体長12~18㎜。

ウグイスナガタマムシ(タマムシ科)
今年は本当によく出会います。
ウグイスナガタマムシyy1503
体長4~8㎜。

ヒメコブオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメコブオトシブミyy1501
コアカソの葉に晩夏まで見られます。
ヒメコブオトシブミyy1502
体長5~6.5㎜。

ウスアカオトシブミ(オトシブミ科)
最初ウスモンオトシブミ?いやヒゲナガオトシブミのメス?いずれもなんか違う…
ウスアカオトシブミyy1501
そうかウスアカオトシブミだ!ということで、ウスアカとしましたが…?
ウスアカオトシブミyy1502
頭上にはイヌシデらしき木が…。体長4~6㎜。

アカナガクチカクシゾウムシ(ゾウムシ科)
いつものアカメガシワの倒木にこの日もいました。
アカナガクチカクシゾウムシyy1502
体長4~7㎜。

ギシギシクチブトサルゾウムシ?(ゾウムシ科)
ギシギシクチブトサルゾウムシyy1501
ギシギシと同じタデ科のイタドリの葉上にいました。
ギシギシクチブトサルゾウムシyy1502
体長3~3.3㎜。

撮影機材 カメラ:ニコンD71000
       レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<久しぶりにハムシ | メイン | 県境の山間部へ ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/703-fe9a0158

| メイン |