タマムシいろいろ
2015/07/22(Wed)
今日は一日雨でした。まぁどうせ仕事なのではありますが…
土日は晴れて欲しいなぁ…

さて、今日はタマムシの仲間です。
どれも小さいので、かなりの数シャッターを切りました、それなりに見れるのは数枚でした。

ウグイスナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
ウグイスナガタマムシh1503
既アップのタマムシですが…。例の粗朶場にて。
ウグイスナガタマムシh1504
脇に付いた赤いものはダニです。
体長4~8㎜。星野村。

クロナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
道路脇にカシと思しき伐採木が転がっていました。
クロナガタマムシh1501
気になって近付くと…すぐに飛んで近くの赤土の上へ…
クロナガタマムシh1502
ナガタマムシの中では大きい方です。
体長11.5~15.5㎜。星野村。

ムネアカチビナカボソタマムシ(ナガタマムシ亜科)
微小な初見のタマムシをカラムシの葉上に発見。
ムネアカチビナカボソタマムシz1501
アカメガシワに付くタマムシですが…近くにアカメガシワもありました。
ムネアカチビナカボソタマムシz1502
別のアカメガシワの葉でも数個体発見しました。
ムネアカチビナカボソタマムシz1503
体長3.5~5㎜。女山森林公園。

ムツボシタマムシ(ムツボシタマムシ亜科)
例の粗朶に小さな動く個体が…、目を凝らしてみると綺麗なムツボシタマムシでした。
ムツボシタマムシh1502
一見地味に見えますが、光の当たり具合で美麗種にも見えます。
ムツボシタマムシh1501

ムツボシタマムシh1503
樹皮の隙間に産卵していました。
体長7~12㎜。星野村。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ゴマフカミキリなど… | メイン | ゾウムシなどなど…>>
コメント
- 知らない玉虫の世界 -
今晩は
昆虫の名前有難うございました

星野の玉虫ですか
どれも知らない玉虫達でした
よくご存じですね

お尋ねの場所は中山では無くて
大木町の石丸山公園です
昨年も同じ木に昆虫達が
樹液を吸っていました
ときどき出掛けては々楽しんでいます

2015/07/23 21:48  | URL | ぼん天棒 #-[ 編集]
- Re: 知らない玉虫の世界 -
> 今晩は
> 昆虫の名前有難うございました
>
> 星野の玉虫ですか
> どれも知らない玉虫達でした
> よくご存じですね
>
> お尋ねの場所は中山では無くて
> 大木町の石丸山公園です
> 昨年も同じ木に昆虫達が
> 樹液を吸っていました
> ときどき出掛けては々楽しんでいます
私もたまに出かけます。
そういえば、あそこにもクヌギやコナラがありましたね!
2015/07/23 22:35  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/681-53275ef1

| メイン |