ジョウカイボンの仲間
2015/06/29(Mon)
一見カミキリに見えて、良く見ると実は違っていたという甲虫がいます。
ジョウカイボンの仲間もその一つで、正体がわかると「な~んだジョウカイかぁ…」となっしまうことがしばしばです。
別に彼らが悪いわけでもなんでもないのですが…
ということで、折を見て撮ったジョウカイボン達です。

ジョウカイボン
ジョウカイボンyy1501

ジョウカイボンyy1501 (2)

セボシジョウカイ
セボシジョウカイaj1501

マルムネジョウカイ
マルムネジョウカイyy1501

クビボソジョウカイ
クビボソジョウカイaj1501

ウスイロクビボソジョウカイ
ウスイロクビボソジョウカイ

クロスジツマキジョウカイ
クロスジツマキジョウカイk1501

クロヒメクビボソジョウカイ
クロヒメクビボソジョウカイgy1501

大きさは数㎜から20㎜と多様性に富みますが、共通しているのは、どれも他の昆虫等を捕えて食べる肉食性ということです。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、D7000
レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<久しぶりにオトシブミ | メイン | 奥八女(矢部村)へ ④>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/665-47faa1df

| メイン |