ゾウムシ追加
2015/06/07(Sun)
昨日は早朝から矢部村まで夕方からはバンドの合宿でした。
今日は午前中ソロライヴで歌い、ちょっと休憩し
午後2時半頃からいつものフィールドへ行ってきました。
昨日今日の成果はボチボチアップしていきます…

カシワノミゾウムシ(ゾウムシ亜科)
これも微小種です。クヌギの葉上で。
カシワノミゾウムシat1501
体長3㎜。阿蘇。

カツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
定番のイタドリとは違う葉にいました。
カツオゾウムシat1501
体長8~12㎜。阿蘇。

アオヒゲナガゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
やはりいつ見ても美しいゾウムシです。
アオヒゲナガゾウムシat1501
新成虫らしく羽脱用のキバが残っています。
アオヒゲナガゾウムシyy1502
体長5~10㎜。阿蘇&矢部村。

イチゴハナゾウムシ(ゾウムシ亜科)
ナガバノモミジイチゴの花の中にいました。
イチゴハナゾウムシh1501
体長3㎜。星野村。

ヒメシロコブゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
タラノキの葉にいるところを見つけました。
ヒメシロコブゾウムシh1501
体長11~14㎜。星野村。

コフキゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
ハギの葉上にいたカップルですが、傍のアリと比べても小さいです。
コフキゾウムシh1501
体長3.6~7.5㎜。星野村。

オジロアシナガゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
クズの茎を歩いていました。
オジロアシナガゾウムシz1502
体長9~10㎜。女山森林公園。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、D7000 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カミキリムシ 6月 ① | メイン | トンボ ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/650-78d39887

| メイン |