ゾウムシ 5月 ③
2015/05/28(Thu)
今日はちょっと大きめのゾウムシを中心に…

オオシロオビゾウムシ(オサゾウムシ科)
オオシロオビゾウムシz1501
オオゾウムシよりちょっと小さめのゾウムシです。
オオシロオビゾウムシz1502
シダの葉上で見かけますが出会う機会は少ないです。
オオシロオビゾウムシgy1501
体長9~15㎜。女山森林公園&グリーンピア八女。

シロコブゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
クズやハギなどマメ科植物の葉にいます。
シロコブゾウムシk1501
体長13~17㎜。清水山。

オジロアシナガゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
クズの茎に噛み傷を付けて産卵します。
オジロアシナガゾウムシgy1501
体長9~10㎜。グリーンピア八女。

カツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
イタドリの葉でよく見つかります。赤褐色の鱗粉はすぐに剥げてしまいます。
カツオゾウムシh1501
体長8~12㎜。星野村。

ハスジカツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
こちらはヨモギの葉で見つかります。
ハスジカツオゾウムシh1501
体長9~14㎜。星野村。

アオヒゲナガゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
今年もこの美麗なゾウムシに出会えました。
アオヒゲナガゾウムシyy1501
体長5~10㎜。矢部村。

コカシワクチブトゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
これは結構小さい種です。
コカシワクチブトゾウムシk1502
体長4㎜。清水山。

オビモンヒョウタンゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
3匹重なっています。
オビモンヒョウタンゾウムシyy1502
体長6.5~8.5㎜。矢部村。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、D7000 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ゾウムシ 5月 ④ | メイン | カミキリムシ 5月 ②>>
コメント
-  -
オオシロオビゾウムシいいですね。
写欲をそそられます。

ではでは。。。。。。や
2015/05/30 01:22  | URL | 旅姿 #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> オオシロオビゾウムシいいですね。
> 写欲をそそられます。
>
> ではでは。。。。。。や
オオゾウムシに比べると格段に美しいですよ!
狙い目はシダやワラビの葉です。
2015/05/30 22:53  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/642-900ad8be

| メイン |