貴重な野草たち 矢部村
2015/05/12(Tue)
いつも、この時期に出会いを求めて出かける野草(花)たちです

キバナチゴユリ(ユリ科)
今年はちょうど花時に出会えました。白いチゴユリ(稚児百合)というのも当然あります。
キバナチゴユリyy1501
私は、ここではとある場所に数株知っているのみです。
キバナチゴユリyy1502
今年は嬉しい事におまけまで…それはまた後日…
キバナチゴユリyy1503
花は1㎝程、草丈は30㎝位になります。

ギンラン(ラン科)
ギンランyy1501
先日キンラン(金蘭)はアップしていましたが、
ギンランyy1502
今日はギンラン(銀蘭)です。
ギンランyy1503
花(5~6㎜)も草丈(15~30㎝)もキンランの半分程しかありません。

ギンリョウソウ(シャクジョウソウ科)
ギンリョウソウyy1501
別名ユウレイタケともいう腐生植物です。
草丈5~15㎝。

3種とも限られた場所の半日陰で目立たない場所にそっと咲いていました。
しかし、林道脇なので気付く人は気付くでしょうし可憐な花でもあるので、
心無い人に盗掘されないことを祈るばかりです。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 野草 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<GWのカミキリ | メイン | GWのチョウ ③>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/628-91e22f26

| メイン |