GW突入 ゾウムシ ①
2015/05/03(Sun)
昨日は、早朝からいつもの南阿蘇ビジターセンターで観察会。
その後、移動してキャンプとなりました。
久しぶりのキャンプでしたが、美味しい肉とビール、そして友人との会話と充実した時間を過ごすことができました。

ゾウムシも種類が増えて来ました。

アザミホソクチゾウムシ(ホソクチゾウムシ科)
アザミホソクチゾウムシgy1501
キツネアザミに付く小さいゾウムシです。
アザミホソクチゾウムシgy1502
蕾の上で…
体長2.8~3.1㎜。グリーンピア八女。

クロハモグリゾウムシ(ゾウムシ科)
クロハモグリゾウムシh1501
初見のゾウムシで、同定には自信ありません。
体長2.6~2.8㎜。星野村。

ガロアノミゾウムシ(ゾウムシ科)
ガロアノミゾウムシh1501
バラの蕾に口吻を突っ込んでいました。
2.2~2.6㎜。星野村。

エゴシギゾウムシ(ゾウムシ科)
エゴシギゾウムシh1501
エゴノキの葉上に発見、木の向こうは崖になっていて近付けませんでした。
体長5.5~7㎜。星野村。

セダカシギゾウムシ(ゾウムシ科)
セダカシギゾウムシh1500
ガマズミやコバノガマズミの葉裏でよく見つかります。
セダカシギゾウムシh1501
体長3~5㎜。星野村。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED、
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オトシブミぞくぞく…③ | メイン | カミキリ色々…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/621-16c680ee

| メイン |