南阿蘇へ ③
2015/04/26(Sun)
今日は天気も良く、グリーンピア八女まで行ってきました。
遠かったですがキビタキにも会えました。

さて、阿蘇のカミキリ(カミキリムシ科)たちです。

アトモンサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
アトモンサビカミキリat1501
撮った時はアトジロサビ?と思ったのですが、パソコンで確認するとアトモンでした。
体長7~10㎜。

ナカジロサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
ナカジロサビカミキリat1501
ジッとしていると鳥の糞にしか見えません。
ナカジロサビカミキリat1502
体長6.5~10㎜。

ヒナルリハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
ヒナルリハナカミキリat1501
今年はたくさん見かけます。
ヒナルリハナカミキリat1502
色違いの2個体です。
体長5.5~7㎜。

ヒメスギカミキリ(スギカミキリ族)
ヒメスギカミキリat1502
正午前後に杉の伐採木の周りを多くの個体が動き回っていました。
ヒメスギカミキリat1501
こちらはビジターセンターの壁にいたものです。
体長7~12㎜。

ホタルカミキリ(ホタルカミキリ族)
ホタルカミキリat15011
越冬個体のようで、翅が汚れていました。
これから個体数が多くなります。
体長7~10㎜。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オトシブミぞくぞく…① | メイン | スミレ 矢部村~阿蘇>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/615-5720e65c

| メイン |