タデ食わない虫… 筑後広域公園
2015/04/17(Fri)
先日のタデ食う虫以外にも微小種がいました。

ツマキアオジョウカイモドキ(ジョウカイモドキ科)
ツマキアオジョウカイモドキck1501
ギシギシの葉上にいましたが、葉は食べず他の虫を食べるようです。
ツマキアオジョウカイモドキck1502
体長5.2~5.8㎜。

クロケシツブチョッキリ(オトシブミ科チョッキリゾウムシ亜科)
クロケシツブチョッキリck1501
ノイバラの茎にカップルがいました。メスは産卵のために茎に噛み傷を付けています。
体長2.2~3.4㎜。

ヨツモンカメノコハムシ(ハムシ科)
ヨツモンカメノコハムシck1501
本来はサツマイモ等ヒルガオ科植物の葉を食べるのですが、
何故かサクラの葉にいました。
体長10㎜前後。

アカスジカメムシ(カメムシ科)
アカスジカメムシz1501
これは女山森林公園で見つけました。
アカスジカメムシz1502
ここでは初見で、こんなに早く成虫を見かけるとは思いもしませんでした。
体長10~12㎜。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゾウムシなど 矢部村 | メイン | 初ベニ… 矢部村>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/609-ac80a289

| メイン |