タデ食う虫も… 筑後広域公園
2015/04/15(Wed)
久しぶりの広域公園も、野鳥が少なく草叢で昆虫を探しました。

ギシギシやスイバ(どちらもタデ科)の葉に色々な虫がいました。
正にタデ食う虫も好き好きといったところでしょうか…?

ギシギシクチブトサルゾウムシ(ゾウムシ科)
ギシギシクチブトサルゾウムシck1501
タデ科植物に付く微小なゾウムシです。
ギシギシクチブトサルゾウムシck1502
よく似たタデノクチブトサルゾウムシというのもいて…
ギシギシクチブトサルゾウムシck1503
どれがどちらか同定には全く自信無しです。
タデノクチブトサルゾウムシck1501
画像1~3と4、5は別個体です。
ギシギシクチブトサルゾウムシck1504
体長2.2~3㎜。タデノ…は2.2~2.6㎜。

イチゴハムシ(ハムシ科)
イチゴハムシck1501
イチゴと名が付きますがタデ科植物の葉を食べます。
イチゴハムシck1502

イチゴハムシck1503
白い卵が見えます。
体長3.7~5.2㎜。卵の大きさは推して知るべしです。

スイバトビハムシ(ハムシ科)
スイバトビハムシck1501
体長2.5~3㎜。

コガタルリハムシ(ハムシ科)
コガタルリハムシck1501
体長5.2~6.1㎜。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100 レンズ: DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<初ベニ… 矢部村 | メイン | 女山森林公園 ハムシ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/607-b93eb490

| メイン |