冬から春へ ②
2015/03/30(Mon)
最後まで残っているのはどの鳥でしょうか?

アオジ♂(ホオジロ科)
アオジ♂sj1501
渡りを前に羽毛の色が濃く鮮やかになっています。
体長16㎝。石人山古墳公園。

カシラダカ(ホオジロ科)
カシラダカsj1501
荒地の草叢から一気に飛び立ちカエデの木へ
体長15㎝。石人山古墳公園。

ミヤマホオジロ♂(ホオジロ科)
ミヤマホオジロ♂sj1501
池に水浴びに来たようで、樹上で様子を伺っています。
ミヤマホオジロ♂sj1502
体長16㎝。石人山古墳公園。

ツグミ(ツグミ科)
ツグミsk1501
まだ渡らずに残っている個体がいます。
体長24㎝。城山公園。

シロハラ(ツグミ科)
シロハラsk1501
シロハラは毎年結構遅くまで残っています。
体長24㎝。城山公園。

撮影機材 カメラ:ニコン1V3、レンズ: 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今季初のサナエトンボ | メイン | 冬から春へ①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/594-0c0d1f8f

| メイン |