草の実を食べる
2015/01/20(Tue)
阿蘇ではアトリやホオジロの仲間も見られます。

ホオジロ科やアトリ科の仲間は草の実や堅い木の実を食べます。
そのため嘴が少し太いのが特徴です。

アトリ♀(アトリ科)
アトリ♀at1501
地上近くで草の実を食べていました。


アトリ♂at1501
遠くにいた個体です。まだ頭部は黒くなっていません。
体長16㎝。冬鳥。

ホオジロ♀(ホオジロ科)
ホオジロ♀at1501
ホオジロの仲間は草の実の他に昆虫等も食べます。
体長16㎝。留鳥。

ミヤマホオジロ(ホオジロ科)
ミヤマホオジロat1501
たくさん群れていました。


ミヤマホオジロ♂at1501

ミヤマホオジロ♂at1502
冠羽と頭部と喉部の黄色が特徴です。


ミヤマホオジロ♀at1501
メスはちょっと地味です。
ミヤマホオジロ♀at1502
体長16㎝。冬鳥。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<水辺で… | メイン | 混群>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/549-62f6690c

| メイン |