クイナ科
2015/01/09(Fri)
筑後広域公園にはクイナとヒクイナも生息しているのですが、今季はまだ見かけません。

バン(クイナ科)
バンck1501
葦の根元の茂みの中にいて、時々餌を求めて水際へ現れます。
バンck1502
羽色も黒いので中々見つかりません。
バンck1503
体長32㎝。額が赤色で嘴の先が黄色です。

オオバン(クイナ科)
オオバンck1406
矢部川のいつもの場所に群れていました。
オオバンyg1502
近付くと一旦岸から離れて行きますが、
オオバンyg1501
じっと待っているとまた寄って来ます。
オオバンyg1503
体長39㎝。嘴と額が白色です。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<猛禽 | メイン | カモ>>
コメント
-  -
ウォッシュボードマンさん、おはようございます!

水鳥たちは湖や河川の氷が張った所を避けて
遊んでいますね?
しかし、本命の冬鳥たちの出現が遅いです。
そちらは少し温暖ですから、いいようですね?
2015/01/11 09:40  | URL | ひげ爺 #eHP7HEy2[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> ウォッシュボードマンさん、おはようございます!
>
> 水鳥たちは湖や河川の氷が張った所を避けて
> 遊んでいますね?
> しかし、本命の冬鳥たちの出現が遅いです。
> そちらは少し温暖ですから、いいようですね?
冬鳥は結構来ていますね。
行きたいところはたくさんあるのですが…
中々全部は回れません。
2015/01/12 23:18  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/544-d3350346

| メイン |