カモ
2015/01/08(Thu)
広域公園内の水路や、矢部川にはカモの仲間も冬鳥として渡って来ます。

カルガモ(カモ科)
カルガモck1405
カモでは唯一の留鳥です(他は全部冬鳥)。
カルガモck1406
体格も結構大きい方で雌雄同色です。
カルガモck1501
体長61㎝。

マガモ(カモ科)
マガモy1401
数は多い方ではありませんが、矢部川でよく見かけます。
体長59㎝。

オカヨシガモ(カモ科)
オカヨシガモck1401
ここでの個体数は一番少ないカモです。
オスもそう派手な羽色ではありません。
体長50㎝。

ヒドリガモ(カモ科)
ヒドリガモck1401
矢部川では多くの個体が見られます。
ヒドリガモck1402
換羽前(エクリプス)に撮った個体です。
カモyg1501
カルガモと一緒にいました(エクリプス後)。オスは頭部が茶色に黄色が入り綺麗です。
体長49㎝。

コガモ(カモ科)
コガモck1501
川にもいますが、公園内の水路ではいたる所で見られます。


コガモ♂ck1501

コガモ♂ck1502
体長38㎝。

ハシビロガモ(カモ科)
ハシビロガモck1501
数は非常に少なく昨年は1個体、この日は3個体でした。
ハシビロガモck1502
名前の通り嘴が幅広く大きいです。
体長♂51㎝、♀43㎝。公園内の水路にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<クイナ科 | メイン | カワセミ>>
コメント
-  -
ウォッシュボードマンさん、おはようございます!
カモ類を始め水鳥の仲間はたくさんいすぎて
名前を覚えるのに苦労しています。
取り敢えず何でも撮ってしまい
帰ってから図鑑と睨めっこしています。
2015/01/09 08:46  | URL | ひげ爺 #eHP7HEy2[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> ウォッシュボードマンさん、おはようございます!
> カモ類を始め水鳥の仲間はたくさんいすぎて
> 名前を覚えるのに苦労しています。
> 取り敢えず何でも撮ってしまい
> 帰ってから図鑑と睨めっこしています。
そうですね。
経験と馴れで覚えていくしかありませんね。
たまに新規の種がいると悩みますが…
2015/01/09 17:17  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/543-706d0652

| メイン |