FC2ブログ
いろいろな昆虫
2013/04/22(Mon)
他にも色々な昆虫を見かけました。

ケブカヒゲナガ♂(ヒゲナガガ科)
ヒゲナガガ♂
体長1cm程で、長い触角をヒラヒラさせながら飛ぶ姿はユニークです。
春にしか見られません。
星野村にて。

クロハネシロヒゲナガ♀(ヒゲナガガ科)
ヒゲナガガ♀
メスは触角も若干短いですが、他の蛾の仲間に比べればやはり長いです。
女山にて。

エダナナフシ幼虫(ナナフシ科)
エダナナフシ
これは3㎝ほどの幼虫ですが、成虫は10cmを越える大きさになります。
ナナフシとの違いは触角が長いことです。
浦山公園にて。

ヤブキリ幼虫(キリギリス科キリギリス亜科)
ヤブキリ
成虫は4.5~5.8㎝になるキリギリスの仲間です。

ミノムシ(ミノガ科)
ミノムシ
ミノムシとはミノガの仲間の幼虫のことです。
ただし、メスは成虫になっても翅を持たず、一生を蓑の中で過ごします。
種類も多いのですがこの写真はどれでしょう?
チャミノガあたりかなとは思いますが…。

ハキリバチの仲間?(ハキリバチ科)
ニホンミツバチ
最初はニホンミツバチ?とも思いましたが、どうも違うようで…
ハキリバチの仲間だと思うのですが…。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 昆虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<グリーンピア八女で夏鳥を… | メイン | その他の甲虫>>
コメント
-  -
そちらはもう虫たちのシーズンインですね。
ミノムシはちっちゃいころ
みのをむしって綿々はいで・・・なぁ~んて
今思うと残酷なことをして遊んでいましたぁ~
2013/04/23 21:47  | URL | S.SHIN #k9MHGdfk[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> そちらはもう虫たちのシーズンインですね。
> ミノムシはちっちゃいころ
> みのをむしって綿々はいで・・・なぁ~んて
> 今思うと残酷なことをして遊んでいましたぁ~
私も子供のころよくやってましたよ~
自然が相手の遊びしかなかった頃って
どこの地域でも似たような遊び?になるんですかねぇ…?
2013/04/24 11:53  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/53-7f2bf7ce

| メイン |