その他の甲虫
2013/04/21(Sun)
今日は午後から天気が回復しましたが残念ながら仕事…。
明日は振り休なのでどこへ行こうかなぁ…
そろそろ夏鳥たちも渡って来ている頃です。

シロオビナガボソタマムシ(タマムシ科ナガタマムシ亜科)
シロオビナガボソタマムシ
体長5~9mm。
キイチゴ類の葉上で普通に見つかります。
タマムシの仲間も、小さい種類が結構います。
星野村にて。

チビハナカミキリ?(カミキリムシ科ハナカミキリ亜科)
チビハナカミキリ
体長5~7mmの小さいカミキリですが、同定には自信ありません。
ブナの葉裏にいました。
星野村にて。

ヒラタハナムグリ(コガネムシ科ヒラタハナムグリ亜科)
ヒラタハナムグリ
体長4~7mmの扁平で小さなハナムグリの仲間です。
色々な花を訪れます。
浦山公園にて。

ヒメコメツキの仲間(コメツキムシ科)
ヒメコメツキの仲間
体長7mm前後のヒメコメツキの仲間だと思いますが、似たような種が多くどれも決定打に欠けます。
コメツキムシといえば、子どもの頃よく裏返して「パチン」という音と共に飛び跳ねて起上がるのを観て遊んでいました。
星野村にて。

ヒメジョウカイ(ジョウカイボン科)
ヒメジョウカイ
体長1~1.5㎝。一見カミキリムシの仲間にも見えますが、鞘翅が柔らかく肉食で小昆虫などを捉えて食べます。
女山のハゼの葉裏にいました。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<いろいろな昆虫 | メイン | ハムシ その2>>
コメント
-  -
ぼくもよくコメツキムシで遊びました。
あとブンブンを糸でつないで飛ばして遊びましたぁ~
2013/04/21 22:01  | URL | S.SHIN #k9MHGdfk[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/52-c95613f5

| メイン |