ハムシ その2
2013/04/20(Sat)
今日はあいにくの天気でした。
明日は仕事です。
が、昆虫はまだつづきます。
ハムシの仲間は本当に種類が多いです。

キベリトゲハムシ(ハムシ科トゲハムシ亜科)
キベリトゲハムシ
体長4.5㎜前後。
身体全体にトゲがありますが、鳥等の天敵から身を守るためなのでしょうか。
キク科植物の葉を食べるそうですが、ブナの葉にいました。
星野村にて。

サメハダツブノミハムシ(ハムシ科トビハムシ亜科)
サメハダツブノミハムシ
体長2mm程の微小なハムシで、アカメガシワの葉にいました。
女山にて。

マダラカサハラハムシ?(ハムシ科サルハムシ亜科)
マダラカサハラハムシ
体長4mm前後のハムシでお茶の害虫として有名ですが、同定には自信ありません。
他にもブナ科のカシ類にも付くようです。
星野村にて。

バラルリツツハムシ(ハムシ科ツツハムシ亜科)
バラルリツツハムシ
体長3.5~4.5㎜。
バラ科のバラやサクラの他にもいろいろな葉を食べます。
女山にて。

フジハムシ(ハムシ科ハムシ亜科)
フジハムシ
体長5㎜前後で、名前の通りフジの葉を食べます。
八女市にて。

ルリマルノミハムシ(ハムシ科ノミハムシ亜科)
ルリマルノミハムシ
体長4mm前後の黒っぽい小さなハムシ。
星野村のブナの葉にいました。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<その他の甲虫 | メイン | ゾウムシ&ハムシ その1>>
コメント
-  -
日曜出勤ご苦労さまですぅ~
こちら今日は冬に逆戻り?ってぐらい寒い一日でした。
でもクロアゲハに会いました。
写!はできませんでしたけどぉ~
2013/04/20 23:49  | URL | S.SHIN #k9MHGdfk[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/51-2335f8d8

| メイン |