秋の蝶 ⑦
2014/11/01(Sat)
今日は朝からあいにくの雨、久しぶりに家でユックリです。

今日はシジミチョウ科の仲間です。

ウラナミシジミ(ヒメシジミ亜科ヒメシジミ族)
ウラナミシジミz1401
昔は秋になれば何処ででも普通に見ていた蝶ですが…
ウラナミシジミz1402
最近はあまり見かけなくなりました。久しぶりの出会いです。
ウラナミシジミz1403
幼虫はマメ科のクズやハギなどの葉を食べます。
ウラナミシジミz1404
前翅長13~18㎜。女山森林公園。

サツマシジミ(ヒメシジミ亜科ヒメシジミ族)
サツマシジミz1401
翅の透け具合はまさにサツマシジミです。
サツマシジミz1402
幼虫の食草は、スイカズラ科・バラ科・ハイノキ科・マメ科など多岐に渡ります。
サツマシジミz1403
前翅長15㎜前後。女山森林公園。

クロマダラソテツシジミ(ヒメシジミ亜科ヒメシジミ族)
クロマダラソテツシジミck1401
幼虫の食草はソテツです。
そのソテツにくっ付いて運ばれ(移植)分布を広げているとも言われています。
前翅長15㎜前後。筑後広域公園。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、D7100、ニコン1 V3
レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED、ニコン1ニッコール30-110㎜
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋の蝶 ⑧ | メイン | 秋の蝶 ⑥>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/499-330aed7f

| メイン |