秋の蝶 ③
2014/10/25(Sat)
昨日から1泊2日の職場の旅行で、山口県下関市の川棚温泉へ行ってきました。
これから温泉が嬉しい季節です。

さて、タテハチョウ科まだ続きます。

アカタテハ(タテハチョウ亜科タテハチョウ族)
アカタテハhk1401
カラムシやイラクサ等が幼虫の食草になります。
アカタテハhk1402
前翅長30~35㎜。福岡県広川町。

ヒメアカタテハ(タテハチョウ亜科タテハチョウ族)
ヒメアカタテハck1401
前種より小さく、ハハコグサやヨモギが幼虫の食草になります。
ヒメアカタテハck1402
前翅長25~33㎜。筑後広域公園。

ルリタテハ(タテハチョウ亜科タテハチョウ族)
ルリタテハsj1401
瑠璃色が鮮やかです。ユリ科のサルトリイバラやホトトギスが食草です。
前翅長25~44㎜。石人山古墳公園。

サカハチチョウ(タテハチョウ亜科タテハチョウ族)
サカハチチョウa1401
こちらは秋と言っても夏の終わりの9月撮影です。
前翅長20~25㎜。食草はコアカソ等。阿蘇。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、ニコン1 V3
レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED、ニコン1ニッコール30-110㎜
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋の蝶 ④ | メイン | 秋の蝶 ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/494-336e25db

| メイン |