大授搦 2014年秋の渡り⑫
2014/10/05(Sun)
大型シギの最後です。

ホウロクシギ(シギ科)その2
ホウロクシギdg1407

ホウロクシギdg1408

ホウロクシギdg1409
個体数はダイシャクシギよりホウロクシギの方が少ないようです。

群飛
群飛dg1401

群飛dg1402
ダイシャクシギとホウロクシギが混じっています。

チュウシャクシギ(シギ科)
春の渡りの時にたくさん見たことがありますが
チュウシャクシギdg1402
この日見たのはこの個体だけ?
体長42㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<わかたけ作業所『秋まつり』 | メイン | 大授搦 2014年秋の渡り⑪>>
コメント
-  -
こんばんは。
ダイシャクにチュウシャクにホウロクですか~!
嘴の長い代表的なシギたちが勢ぞろいですね(^^)
羨ましい限りです♪
2014/10/05 19:17  | URL | たつや #-[ 編集]
-  -
ここに来てシギチを見ていると
ついついシギゾウムシの事を考えてしまう。。。
もはや病気ですね。。。

ではでは。。。。。。や
2014/10/05 21:36  | URL | 旅姿七人衆 #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> こんばんは。
> ダイシャクにチュウシャクにホウロクですか~!
> 嘴の長い代表的なシギたちが勢ぞろいですね(^^)
> 羨ましい限りです♪
初めて見たときはワクワクしどうしでした。
でも、コシャクシギにはまだ出会っていないのですよ…
2014/10/05 22:21  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> ここに来てシギチを見ていると
> ついついシギゾウムシの事を考えてしまう。。。
> もはや病気ですね。。。
>
> ではでは。。。。。。や
実は、私もいつもシギゾウの仲間と重ね合わせて
見てしまっています。
まぁ鳥が先にあって虫へということなんでしょうが…
自然の不思議を感じますねぇ!
2014/10/05 22:24  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/479-f93405df

| メイン |