春の蝶
2013/04/17(Wed)
4月13~16日にかけて、空いた時間にあちこちで撮影した生き物たちを紹介します。
最初は蝶の仲間です。過去の画像もあります。

キアゲハ(アゲハチョウ科)
キアゲハ00

キアゲハ01
黄色いアゲハチョウです。春型で体型も若干小さいです。
久留米市の浦山公園でツツジの花にやってきたところを撮りましたが、1枚目と2枚目は別の個体です。
幼虫はセリ科植物を食べます。

スジグロシロチョウ(シロチョウ科)
スジグロシロチョウ

スジグロシロチョウ0
モンシロチョウ(同じモンシロチョウ属)に似ていますが、より高標高性で翅に黒いスジがあります。
幼虫は、アブラナ科のイヌガラシやダイコンを食べます。
女山にて。

ツマキチョウ♀(シロチョウ科ツマキチョウ属)
ツマキチョウ♀
今年は、見かけてもシャッターチャンスに恵まれません。よって過去の画像です。

ツマキチョウ♂
ツマキチョウ♂
モンシロチョウより少し小さく、オスの翅の先が黄色です。
真っ直ぐ一直線に翔びなかなか止まってくれません。
春(4月)にしか現れないスプリングエフェメラルの仲間です。

ツマキカモフラ
翅を閉じてしまうと、模様が保護色となり目立たなくなります。
女山&石人公園にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オトシブミ | メイン | マウンテンゴリラ合宿>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/47-4e73e4b6

| メイン |