トンボ ⑨
2014/09/13(Sat)
秋になり、成熟したトンボ(特に赤トンボ)の数が増えてきたように思います。
阿蘇で見たアカトンボです。

ナツアカネ(アカトンボ亜科)
ナツアカネ♂a1401
だんだんと成熟が進んでいるようです。
ナツアカネ♂a1402
アキアカネと違って顔(複眼)も赤くなります。
体長33~41㎜。

ミヤマアカネ♂(アカトンボ亜科)
ミヤマアカネ♂a1401

ミヤマアカネ♂a1402
翅にベルト状の茶色の帯があるのが特徴です。
ミヤマアカネ♂a1403
阿蘇ではいたるところで多くの個体を見かけます。


ミヤマアカネ♀a1401
ミヤマアカネはあまり人を恐れないようで
ミヤマアカネ♀a1402
結構近くまで寄らせてくれます。
ミヤマアカネ♀a1403
前翅の縁紋の色はオスは赤、メスは白です。
体長30~41mm。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED

今日も、この後バンドの練習合宿です!
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トンボ ⑩ | メイン | 2014年秋の渡り 阿蘇>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/459-355cd08c

| メイン |