トンボ ⑧
2014/08/24(Sun)
アカトンボが属するトンボ科の仲間です。

アキアカネ(アカトンボ亜科)
アキアカネn1401
アカトンボの仲間は(特にオス)は、成熟すると腹部が真赤になります。
アキアカネn1402
アキアカネは夏の間は山間部へ移動(避暑?)し成熟すると平地へ降りてきます。
体長33~46㎜。中津江村。

ナツアカネ(アカトンボ亜科)
ナツアカネn1401
前種によく似ています。見分けは胸部の黒条の微妙な違いです。
ナツアカネn1402
こちらは成熟すると顔から尾の先まで全身真赤になります。
体長33~41㎜。中津江村。

ネキトンボ(アカトンボ亜科)
ネキトンボh1401
翅の付け根が黄色(オレンジ色?)なので根黄トンボです。
ネキトンボh1402
高い木の枝にいました。
体長39~46㎜。星野村。

ノシメトンボ(アカトンボ亜科)
ノシメトンボsi1401
翅の先が茶色いのが特徴ですが、他のアカトンボほど真赤になりません。
体長40~50㎜。石人山古墳公園。

ウスバキトンボ(ハネビロトンボ亜科)
ウスバキトンボhk1401
こちらはアカトンボの仲間ではありません。
盆の時期に観られるので精霊(しょうりょう)トンボと呼ばれていました。
南から北へ世代交代を繰り返しながら渡って行きます。
マイフィールドでは一番普通に見られ数も多いトンボです。
体長44~54㎜。広川町。

オオシオカラトンボ(トンボ亜科)
オオシオカラトンボgy1401
マイフィールドでは平地より丘陵部で見られます。
体長51~61㎜。グリーンピア八女。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | トンボ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ハムシ科 ⑥ | メイン | トンボ ⑦>>
コメント
- トンボのオンパレード! -
おはようございます!
トンボのオンパレードですね!\(^o^)/
自分が好きなものは 拝見するにも 力が入ります!
相当勉強されておられるようで、記述が正確ですね!
♪(^^)♪
2014/08/25 10:54  | URL | ●白雲 (はくうん) #2evNVSRQ[ 編集]
- Re: トンボのオンパレード! -
> おはようございます!
> トンボのオンパレードですね!\(^o^)/
> 自分が好きなものは 拝見するにも 力が入ります!
> 相当勉強されておられるようで、記述が正確ですね!
> ♪(^^)♪
まだ銀塩カメラの頃、トンボばかり追いかけていた時期があります。
その時に結構調べましたが、忘れていることも多いですね。
2014/08/25 23:24  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/444-07d408ad

| メイン |