カミキリムシ科 ⑱
2014/08/18(Mon)
引き続き、中津江村です。
林縁の伐採木や枝、ノリウツギにいたカミキリです。
既アップ種ばかりではありますが…

ヒメヒゲナガカミキリ(フトカミキリ亜科ヒゲナガカミキリ族)
ヒメヒゲナガカミキリn1401
この個体はかなり小さかったです。
体長9.5~18.5㎜。

アトジロサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
アトジロサビカミキリn1401
綺麗な後白(アトジロ)紋が見えます。
アトジロサビカミキリn1402
体長8~11㎜。

ナガゴマフカミキリ(フトカミキリ亜科ゴマフカミキリ族)
ナガゴマフカミキリn1401
何処へ行っても出会う普通種です。
体長11~22㎜。

フタオビミドリトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
フタオビミドリトラカミキリn1401
ノリウツギの高所にいたので網で掬って手に取ってみました。
フタオビミドリトラカミキリn1402

フタオビミドリトラカミキリn1403
体長7.5~15㎜。

ヨツスジハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハナカミキリ族)
ヨツスジハナカミキリn1403
ノリウツギの花があれば高確率で見つかります。
体長10~20㎜。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コガネムシ科 ④ | メイン | タマムシ科 ⑤>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/439-fb70eeb1

| メイン |