カミキリムシ科 ⑯
2014/08/06(Wed)
大雨が降ったりとぐずついた天気が続きます。
週末は観察会の後、雨の合間を縫って山へ行ってきました。
ただし今日は雨になる前に行った場所のカミキリです。

フタスジハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハナカミキリ族)
フタスジハナカミキリn1401
咲き始めたノリウツギの花にやって来たところです。
フタスジハナカミキリn1402

フタスジハナカミキリn1403

フタスジハナカミキリn1404
ちょっと遠かったので、網で掬ってみました。
フタスジハナカミキリn1405
ちゃんと大あご(キバ)があります。
フタスジハナカミキリn1406
体長14~20㎜。中津江村。

ヨツスジハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハナカミキリ族)
ヨツスジハナカミキリn1401
普通種というだけあって、いたるところで見かけます。
ヨツスジハナカミキリn1402
前種に良く似ていますが上翅の模様が違いますね。
体長10~20㎜。中津江村。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<カミキリムシ科 ⑰ | メイン | カメムシの仲間 ③>>
コメント
-  -
こんにちは。
東京では見る事の出来るカミキリが
減ってきたように思えます。
これからの時期はもう終わりなんですかね?
伐採木の置き場に行ってもサッパリです。
なんかねらい目とかあるのですかね??

ではでは。。。。。。や
2014/08/07 11:48  | URL | 旅姿七人衆 #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> こんにちは。
> 東京では見る事の出来るカミキリが
> 減ってきたように思えます。
> これからの時期はもう終わりなんですかね?
> 伐採木の置き場に行ってもサッパリです。
> なんかねらい目とかあるのですかね??
>
> ではでは。。。。。。や
確かに8月になると観られる昆虫の種類がグンと減ってくるように思います。
昆虫たちも意外と暑さには弱いようです。
花に来る虫を探してみるとか朝・夕・夜間の涼しい時間帯を狙ってみるのも、
新たな発見があるかもしれませんね。
2014/08/07 18:47  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/431-2fda55eb

| メイン |